出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

朝日旅行の企業理念、会社案内のページです

企業理念

私たちは「文化と交流」をテーマに、価値ある旅の提供を通して、人々の心を豊かにする旅文化を創造します。

基本方針

・お客様との約束

お客様に常にご満足をいただけるように、誠意と真心を持って対応いたします。

・ビジネスパートナーとの約束

ビジネスパートナーとは、公正で透明な信頼関係を築き、お互いの発展を目指します。

・社員との約束

社員一人ひとりの能力や個性が十分発揮できる環境を整え、自由闊達で活気あふれる会社を築きます。

・社会との約束

各国・各地域の文化や慣習を尊重し、各地域社会の発展や自然環境の保全に貢献する活動をします。

※「文化と交流」の「文化」とは、歴史・音楽・美術・自然などを意味し、「交流」とは、旅による人との出会いや、ふれあいを指します。 「旅文化の創造」とは、「旅」の非日常性によって得られる「心の豊かさ」(学び・癒し・感動など)を、ライフスタイルの一部に定着させていく一連の営業活動を言います。

社長メッセージ

株式会社朝日旅行は創業以来、価値ある旅、テーマ性のある旅を追求し、海外旅行ブランド「朝日サンツアーズ」、国内旅行ブランド「朝日旅行」として、常に新たな旅行の企画や商品内容の充実に努めてまいりました。お客様のご満足と笑顔が最大の賛辞であると心得て、企画から販売、添乗サービスを更に向上させることが弊社の使命と考えております。

現代社会はITの進展によりデジタル化され、お客様の価値観は大きく変わろうとしています。しかしながら、「旅」を通して得られる「学び」や「癒し」「感動」は変わりません。変わるどころか、これからは「旅」の持つ非日常性によって得られる心の豊かさは、益々、必要になってくると考えます。

今まで以上に、お客様の期待に応える「旅」を提供し、「旅」そのものが「心の豊かさ」を生むライフスタイルの一つとして定着できるように、お手伝いできればと考えております。ぜひ一度、弊社のホームページで、「美術」「音楽」「歴史」「祭」「花」「登山」「秘湯」「健康」「癒し」「ひとり旅」などのテーマ性のある旅を覗いていただければと思います。

最後に、社員一同、「朝日旅行のブランド」を更に磨いていく所存ですので、今後ともご愛顧いただきますようによろしくお願い申し上げます。

株式会社朝日旅行 代表取締役社長 鶴田 隆志

会社紹介

弊社は朝日新聞グループ企業の一員として、朝日新聞の読者の方へのサービスをご提供することを目的に1953年4月設立されました。

1957年2月「朝日新聞の旅の会」ブランドで国内旅行を開始、1966年8月海外旅行を開始しました。 1970年には、国内旅行部門を(株)朝日旅行会、海外旅行部門を朝日新聞事業(株)に分業し、それぞれ営業して参りましたが、2006年4月に朝日新聞事業(株)、(株)朝日旅行会・東京、(株)朝日旅行会・大阪の3社が合併して(株)朝日旅行となりました。国内旅行は「朝日旅行」、海外旅行は「朝日サンツアーズ」のブランドで旅行をお届けしております。

そして、2009年4月から(株)ジェイティービーと(株)朝日新聞社との提携により、新しい体制でスタートを切ることになりました。今後は「文化と交流」をテーマに、より一層充実した価値ある旅を皆様にお届けし、人々の心を豊かにする旅文化を創造することを目指します。

引き続き、朝日旅行をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

企業情報やその他についてのお問い合わせはこちら