出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

講師同行の旅「朝日カルチャーセンターの」講師陣が同行する知的な旅にお出かけになりませんか。
専門分野のカルチャーセンターの講師陣が同行し、丁寧な解説付きで旅をするこの「朝日移動教室」は、朝日旅行新聞グループである朝日旅行ならではのテーマを最も追求した旅といえます。 朝日旅行では、1980年より朝日カルチャーセンターの協力を得て、様々なテーマのある旅「朝日移動教室」を企画してまいりました。美術や文学、音楽、撮影、スケッチなど、各々専門の講師が同行・解説されることで、受ける感銘は大きく深くなることでしょう。講師の確かな着眼点で企画された、こだわりの旅を一度体験してみませんか。旅の満足度が違うはずです。

「朝日カルチャーセンターの」講師陣が同行する知的な旅にお出かけになりませんか。
専門分野のカルチャーセンターの講師陣が同行し、丁寧な解説付きで旅をするこの「朝日移動教室」は、朝日旅行新聞グループである朝日旅行ならではのテーマを最も追求した旅といえます。 朝日旅行では、1980年より朝日カルチャーセンターの協力を得て、様々なテーマのある旅「朝日移動教室」を企画してまいりました。美術や文学、音楽、撮影、スケッチなど、各々専門の講師が同行・解説されることで、受ける感銘は大きく深くなることでしょう。講師の確かな着眼点で企画された、こだわりの旅を一度体験してみませんか。旅の満足度が違うはずです。

講師同行の旅一覧講師同行の旅一覧

海外版

同行講師:渡辺 洋子氏(アイルランド伝承文学研究家) アイルランドの心を訪ねて 9日間 

2018年の「アイルランドの心を訪ねて」のツアーは中世の町々を訪ねます。時は初夏、アイルランドの5月は天候が安定し、最も過ごしやすい季節です。湿原には黄あやめが咲き、雪のようなワタスゲが揺れています。キラーニーの広大な庭園には色とりどりのシャクナゲが咲き誇っていることでしょう。楽しく、優しく彩られた5月の風景の中に、古い町を訪ね、アイルランドの歴史の秘話や人々が語り伝えた物語に耳を傾ける旅は、皆様に深い感動を与えることでしょう。多くの方のご参加をお待ちしております。

講師渡辺 洋子氏 アイルランド伝承文学研究家、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年5月21日(月)~2018年5月29日(火) 9日間

目的地アイルランド

旅行代金¥588,000-(2人1室)

同行講師:田中 俊明氏(滋賀県立大学教授) 百済四都の精密探索の旅 6日間

3世紀に始まる百済は大国・高句麗との抗争のため、加耶、更に倭国と同盟関係を結び、7世紀に滅亡するまで文物、人物の交流が図られ、倭・日本との深い関わりを持ちました。百済の最初の都・漢城(ソウル)、その後遷都された熊津(公州)、そして一時期都を構えた益山、最後の都・泗ビ(扶余)に、現在も発掘が進む史跡とその出土品を鑑賞し、百済の歴史を思索します。

講師田中 俊明氏 滋賀県立大学教授、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年5月31日(木)~2018年6月5日(火) 6日間

目的地韓国

旅行代金¥258,000-(2人1室)

同行講師:小森谷 慶子氏(イタリア史研究家) 南イタリアぐるり周遊旅 10日間

南イタリアが最も輝きを増す初夏、とっておきの旅をお届けします。青い海、白い町々、のどかに広がる田園風景を愛でながら、ユネスコの世界遺産に指定された数々の観光名所、壮麗な聖堂建築や史跡を探訪、皆さんの知的好奇心も十分にご満足いただけるような旅になるはずです。

講師小森谷 慶子氏 イタリア史研究家、DILA国際語学アカデミー講師、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年6月12日(火)~2018年6月21日(木) 10日間

目的地イタリア

旅行代金¥628,000-(2人1室)

同行講師:姜 尚中氏 受難の歴史を乗り越えて ポーランドへの旅 8日間

田園の光景や、この世のものと思えないような中世の街並みや聖堂に目をやると、心の目が開かれ、ポーランドとその歴史が、映画の名作そのもののように思えてくるはずです。ポーランドの旅は、日本に帰ってからも、おそらくずっと思い出として残り続ける稀有な旅になるに違いないでしょう。私と一緒にそうした思い出をつくりませんか。(姜 尚中)

講師姜 尚中氏(Kang Sang-jung) 東京大学名誉教授、熊本県立劇場館長兼理事長、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年6月14日(木)~2018年6月21日(木) 8日間

目的地ポーランド

旅行代金¥585,000-(2人1室)

同行講師:太田 治子氏 シーボルトの足跡と美術館の旅 9日間 

19世紀の日本に西洋医学を伝えるとともに、日本を研究し、そしてお滝さんを愛したシーボルト。今回の旅では、シーボルトの生まれ故郷ヴュルツブルクにてシーボルト博物館を、没地ミュンヘンではシーボルトが日本で収集した品々「シーボルト・コレクション」が展示されている五大陸博物館を見学し、シーボルトが眠る墓を訪ねます。また、ベルリンでは、軍医として留学した森鴎外が生活したアパート「森鴎外記念館」を見学します。ドナウ河畔の古都レーゲンスブルクの見学も加えた、とっておきのドイツの旅をベストシーズンにお楽しみください。

講師太田 治子氏 『心映えの記』で坪田譲二文学賞受賞、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年6月23日(土)~7月1日(日) 9日間

目的地ドイツ

旅行代金¥648,000-(2人1室)

同行講師:木村 泰司氏 ~英国芸術紀行~アルカディア再び 10日間

産業革命後、ヨーロッパの強国として躍り出たイギリスは、 芸術においても輝かしい時代を迎えます。理想郷(アルカディア)を再現したカントリーハウスや、クロード・ロランの影響を受けた19世紀を代表する風景画家ターナーやコンタブルゆかりの地を訪ねます。そして、世界に名を馳せる学問の都オックスフォードとケンブリッジを訪れ、ロンドンでは3連泊し、名画の数々を収蔵する美術館を堪能します。

講師木村 泰司氏 西洋美術史家、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年7月10日(火)~2018年7月19日(木) 10日間

目的地イギリス

旅行代金¥698,000-(2人1室)

同行講師:西谷 正氏 洛陽から山東半島・蓬莱へ 7日間

今から千七百数十年前の弥生時代終末期の日本列島・倭国は、中国大陸の三国時代の魏王朝との間で外交関係を展開しました。そして、魏と倭の外交拠点は帯方郡でした。帯方郡の候補地は、北朝鮮と韓国にそれぞれ1カ所ございます。 今回は発掘調査と整備が進む漢・魏洛陽城とその周辺の遺跡や博物館、そして帯方郡への出発点となった山東半島の遺跡や博物館を訪ねます。 この機会に、北東アジアの視点から邪馬台国をめぐる諸問題を考えてみたいと思います。どうか奮ってご参加下さいますよう、ご案内申し上げます。 (にしたに ただし)

講師西谷 正氏 海の道むなかた館長、九州大学名誉教授、朝日カルチャー講師。

日程2018年7月1日(日)~2018年7月7日(土)

目的地中国

旅行代金¥358,000-(2人1室成田発着)・¥349,000-(2人1室関空発着)

同行講師:金子 典正氏 高句麗の史跡と旅順の大谷コレクションを訪ねて 8日間

高句麗の古都・集安(中国吉林省)の古墳や遺跡を訪ね歩き、さらに旅順で大谷コレクションを見学する旅です。集安の史跡は朝鮮半島の歴史にとって大変重要であり、また現地に残る広開土王碑は古代の日本と朝鮮半島との関係を示す貴重な資料です。今回のツアーでは高句麗の重要な史跡をめぐり、その帰途にシルクロードを踏査した大谷探検隊のコレクションを旅順博物館でじっくり見学します。 今回は高句麗の史跡と旅順の大谷コレクションをたっぷり見学する大変充実した内容です。わたしが現地で丁寧に解説しますので、ご一緒に旅を楽しみましょう! (かねこ のりまさ)

講師金子 典正氏 京都造形芸術大学教授、朝日カルチャーセンター講師。

日程2018年7月26日(木)~2018年8月2日(木) 8日間

目的地中国

旅行代金¥398,000-(2人1室)


国内版