出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2013年09月17日

上質のスイスハイライトハイキング

台風一過、秋の訪れを感じさせる爽やかな気温になって参りました。猛暑・酷暑の夏とは言え、終わってみると何となく寂しい様な気がする今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、そんな夏を懐かしむ様に、遅ればせながらですがスイスハイキングのレポートをお届け致します。今回は、ベルニナ・アルプスに囲まれたサンモリッツ、アレッチ氷河を見ながらのハイキングが楽しめる天空の村リーダーアルプ、マッターホルンを独り占めのゴルナーグラート、アイガーの麓クライネシャイデック・・・と旅をして参りました。添乗員の晴れ男っぷり(?)と、皆様の普段からの善い行いのお陰(?)でお天気にも恵まれ、毎日が絶景の連続。帰国後には、お客様の撮られたお写真の中から厳選したものを持ち寄ってのお写真発表&交換会も開催させて頂きました。皆様の力作をどうぞご覧下さいませ☆
07020009.jpg 2013%94N7%8C%8E%83X%83C%83X%81i%82R%81j%20141%20%83x%83b%83g%83%7D%81%5B%83A%83%8B%83v%82%CC%8B%B3%89%EF.jpg
写真左:サンモリッツからベルニナ鉄道で約1時間、ラーゴ・ビアンコ(イタリア語で”白い湖”)沿いをのんびりと歩きました。
写真右:リーダー・アルプから約1時間30分ほど歩くとベットマー・アルプ、山々を背景に小さな教会が。

P1000607.JPG CIMG1531.JPG
写真左:長さ23km・幅1.6km、ヨーロッパ最大にして最長のアレッチ氷河は2001年に世界遺産に登録されました。
写真右:朝焼けのマッターホルン、ゴルナーグラート・クルムホテルのお部屋の窓から眺める贅沢なひと時です。

%92%B7%96%EC%97l%82%E6%82%E8.jpg CIMG5170.JPG
写真:毎日がパノラマ、見渡せばシャッターチャンスのハイキングコース、この景色は行った者でなければ分からない感動です。

%82%B1%82%EA%82%BC%83A%83C%83K%81%5B%96k%95%C7.JPG P1000914.JPG
写真左:見上げればアイガーの北壁。クライネシャイデックのホテルは、このアイガーを望む立地です。
写真右:クライネシャイデックから、鉄道駅ではヨーロッパ最高地点のユングフラウヨッホへ。雪上ハイキングを楽しみました。

CIMG6898.JPG
帰国するのが勿体無い位にお天気に恵まれた12日間、ご一緒出来た事が幸せな毎日でした。
冬のスイスもまた素晴らしいものがあります。
資料請求やお問い合わせなどございましたらこちらまでお気軽にどうぞ。

大阪支店・田口

この記事の投稿者 田口悠紀