出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2012年02月03日

[国内旅行] 貸し切りトワイライトエクスプレスの旅

 国内旅行の貸し切り企画「トワイライトエクスプレス」が1月15~17日、無事終了しました。今年は東京支店と大阪支店をあわせて9コースが出発し、各ツアーをお楽しみいただきました。多数のご参加をいただき、本当に有り難うございました。

 その中から。旅はハプニングがつきものといいますが、今回、予定の列車が悪天候に見舞われ運休するというアクシデントに遭遇した服部添乗員から旅日記が届きました。

 「トワイライトエクスプレスで行く 秘湯・旭岳温泉と丸駒温泉 4日間」のコースに添乗しました。
1月15日は数日前からの東北・北海道大雪のため「札幌の到着時間が大幅に遅れるのでは・・・」という心配の中、大阪駅を出発したトワイライトエクスプレスでしたが、翌朝には道南を快走しており「予定通りの時間に札幌に到着できそう」と安心している最中、このコースの札幌駅からの乗り継ぎ列車“スーパーカムイ13号”の運休の情報が入りました。
 南空知地方(岩見沢付近)の観測史上例を見ない豪雪のため“函館本線運休、高速道路も通行止め”との事でした。
旭川経由の行程を変えて、何としても今夜の宿、旭岳温泉へたどり着かなくてはなりません。
 いつもの添乗でしたら、大阪の事務所と連絡をとりながら、私がコース変更に走り回るところですが、今回は<貸し切り列車>に乗車中でしたので、強力なスタッフの応援を得て、列車や昼食の変更も即座に手配できました。
列車のルートを変え、JR千歳・石狩線のスーパー十勝3号でトマムへ向かい、新たに手配したバスと合流、昼食。そして今夜の宿、旭岳温泉・湧駒荘へひたすらバスを進めるという変更でした。
 幸い、一部の地域の豪雪だったので、明るいうちに宿に入ることができ、前日からの長時間の列車の旅でお疲れのお客様は名湯・旭岳温泉でゆったり癒して頂くことができました。
 17日は晴天に恵まれ、旭岳ロープウエーで白銀の大パノラマ、雪の旭岳の姿に感動し、2泊目の宿・丸駒温泉では、支笏湖とつながる露天風呂、最終日は登別の湯もお楽しみいただいた秘湯・名湯の旅でした。
 今回、大雪警報の中、無事に旅を続け、帰着できたのは、お客様の皆様の御協力のおかげと感謝いたします。有り難うございました。
 また、初日の行程の旭山動物園も1日目のコース変更のためやむなく中止しましたが、次の日の好天候に助けられて行くことができた事も良かったと思っています。

大阪支店 服部 育子