出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年11月02日

10/22発 ゆっくり歩くスケッチの旅 巨木の森と最上の紅葉 添乗員:長坂萌葉

お久しぶりです。10月22日から3日間

「ゆっくり歩くスケッチの旅 巨木の森と最上の紅葉」へ行って参りました。

同行講師は久山一枝先生!

また、今回は最上ナビゲーターとして最上地域観光協議会の沼澤さんが同行してくださいました。

はじめに向かったのは日本の棚田百選に認定されている四ヶ村(しかむら)の棚田です。
稲刈り後でしたが、圧巻の風景でした。

img_5259-1

続いて向かったのは紅葉した葉が映る水面がとてもきれいな長沼で、こちらでスケッチ開始です。とても静かな場所で、聞こえてくるのは、筆をとる音、風の音…。

%e9%95%b7%e6%b2%bc

ホテル到着後は夜の勉強会!
久山先生から1人ずつアドバイスをもらった後、久山先生を囲んでデモンストレーション!
先生の筆づかいに見惚れてしまいます。

 

2日目は幻想の森のスケッチです。
日本でも有数の杉の群生地で、樹齢千年を超えるものまであります。そんな巨木の雄大さや生命力感じる出で立ちは、まさに幻想的。

%e6%9d%89

 

 

お昼は ほっこり処 みなもとや。鮭川村のお母さんの温かさが詰まったカニづくし御膳。
カニ味噌や新米のはえぬきがとっても美味しかったですね。%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93_01

 

午後は小杉の大杉へ。トトロの木とも言われています。かわいい形ですが、近づくと大迫力です。

%e3%81%a8%e3%81%a8%e3%82%8d

スケッチは谷口がっこそばをモチーフに。
元は小学校で、今はお蕎麦屋さん。
ときおり太陽が出てきて、和やかなスケッチでした。

 

3日目、朝4:30集合!!!
与蔵峠からの日の出を見に早起きしました。
眠気と寒さに耐えながら辿り着いた先に見えたのは、感動的な日の出でした。
写真では伝わりません!

%e6%97%a5%e3%81%ae%e5%87%ba

 

最終日は最上川を描き、産直まゆの郷でお野菜をお土産に、3日間のスケッチ旅行が終了しました。

img_5346

最終日のランチ「きまぐれCafe」で頂いたケーキ

旅行先の想い出を写真だけでなく、スケッチに描いて残すのはとっても素敵だな、と感じました。
皆様もスケッチ旅行に出かけませんか?

今月のスケッチ旅行は「晩秋の城下町 萩から津和野へ 11月24日出発 3日間」
残席あります。ぜひご参加ください! ☆詳細はこちらから☆

気軽に参加できる日帰りスケッチ旅行「都内のスケッチ 日比谷公園」も募集中です。 ☆詳細はこちらから☆

この記事の投稿者 長坂 萌葉