出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2015年12月04日

11月21日発「初めてのアイルランド」7日間 添乗員:佐藤治男

9月11日発の「アイルランドの心を訪ねて」9日間に引き続き、11月21日からアイルランド伝承文学研究家の渡辺洋子先生とご一緒に、アイルランドへ行って来ました。
今回は、渡辺先生から「旅行期間を短くして、参加しやすくしましょう」とのご提案をいただきましたので、アイルランドに初めて来る人にぜひご覧いただきたい場所を訪れてみました。
アラン島へのフェリー タラの丘
写真左:アラン島へのフェリー、写真右:タラの丘

真っ先に訪れたのは、「タラの丘」。名画「風と共に去りぬ」でお馴染みの地です。
朝一番に訪れた会がありました。優しい朝の光を受けて、先史時代の「即位の石」と呼ばれるモニュメントが輝いていました。
同じく先史時代の巨石墳墓「ニュー・グレンジ」も、この時期の特権で、朝日サンツアーズのグループだけで見学できました。
シーズン中だと25人ぐらいで混合グループとなることが多いのですが、11月のオフシーズンも、普段混雑する遺跡では一考の価値あり、ですね。
ニューグレンジ
写真:ニューグレンジ

続いて行ったアラン諸島「イニシュモア」は、生憎の雨。
ただ、ランチのレストランは、来年のツアーで2連泊予定。
出されたシーフードチャウダーもグリルしたロブスターも美味しかったですよ。
強風吹きすさぶ「モハーの断崖」では、風に吹き飛ばされそうになりましたが、得難い体験でした。
夕方4時過ぎには日が沈んでしまうので、あまりゆったりとした感じはなかったかもしれませんが、見所を凝縮した旅でした。
モハーの断崖
写真:モハーの断崖

9/11発「渡辺先生同行~アイルランドの心を訪ねて~」のブログも合わせてぜひご覧ください。

添乗員:佐藤治男