出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年01月13日

12月31日出発  女性だけの旅 日本の宿 藤井荘のお正月 

皆様、新年あけましておめでとうございます!

朝日旅行東京支店の日野林です。

今回の年末年始はいかがお過ごしになりましたか?
お家でゆっくりされた方はもちろん、暖かかったこともありお出かけされた方も多かったのではないでしょうか?

私はお客様と一緒に長野県にある山田温泉の日本の宿『藤井荘』で新年を迎えました。

東京から新幹線とバスでたどり着いた藤井荘のひとときは、旅館に面している美しい松川渓谷を眺め、ロビーで弾かれる琴の音色に耳を傾けながら、お抹茶をいただくという最高のおもてなしから始まりました。

宿の入口

ロビー

お風呂ももちろん松川渓谷に面しており、雪化粧した渓谷を見ながら温泉に浸かる時間は至福の一時です・・・。

夕食では、目の前で仲居さんが揚げてくださる名物料理のぽんぽん鍋をはじめ、信州牛の石焼、年越しそばなど豪華且つ年の瀬らしい品揃えで、とてもおいしかったです・・・。

二日目の元日には皆様で『善光寺へ向かい、初詣でに行ってまいりました。
晴天に恵まれたこともあり、善光寺は大賑わい!屋台も多く出店しており活気にあふれていました!お客様は善光寺へのお参りはもちろん、参道を散策したりと思い思いに善光寺をお過ごしになっていました。

善光寺

三日目は小布施へ向かい、『高井鴻山記念館と『北斎館を観覧しました。
高井鴻山と葛飾北斎が残した書画の数々を見ることができ、江戸時代末期の芸術を垣間見ることが出来ました。
またお土産屋さんが多いこともあり、お客様もお買い物を楽しまれていました!

高井鴻山記念館

北斎館

国内には数々の「日本の宿」があり、どのお宿も最高のおもてなしと料理、旅館にもよりますが温泉も堪能できます。今年は皆様も日本の宿で至福の一時を過ごし、その地域の観光をしてみてはいかがでしょうか?

この記事の投稿者 日野林 優太