出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2018年01月16日

1/2発 台南府城・小吃(シャオチー)三昧と寛ぎのランディスホテル3連泊 添乗員:池田 拓也

新年あけましておめでとうございます。

1/2より4日間、台湾南部・古都台南への旅の添乗をさせていただきました。おすすめの5つ星ホテル、大億ランディスホテル(台南大億麗緻酒店)3連泊もする贅沢なツアーです!

初日は台南空港到着後、ノスタルジックな街・安平地区へ。こちらは台湾で最初に開かれた街で、レンガ造りの建物が多く、レトロな雰囲気を楽しめます。倉庫跡をガジュマルの木が飲み込む光景は神秘的で自然の力を感じます。

img_7794   img_7795

 

安平名物の豆花(お豆腐のスイーツ)もお召し上がりいただきました。

img_7809

同記安平豆花[Anping Bean Jelly]

ご夕食は、蝦捲ロールのお店へ。ジューシーで甘くてぷりっとした食感は絶品です!

img_7825

周氏蝦捲 台南總店[Chou’s Shrimp Rolls]

翌日は嘉義市方面への観光です。故宮博物院南院へとご案内いたしました。世界四大博物館の1つ、故宮博物院の別館として2015年12月28日にオープンしました。台湾の文化の特徴と合わせた多様なアジア芸術文化の展示を目指すために建設された博物院です。

img_7845    img_7852

 

ご昼食は雞肉飯(ジーロウファン)を考案した元祖店へご案内いたしました。
台湾料理では魯肉飯が有名ですが、雞肉飯は鶏肉の美味さを楽しめるおすすめ料理です。

img_7854

噴水雞肉飯

ご夕食はなかなか予約のとれない有名人気レストランにて名物の蟹おこわをご賞味いただきました。

img_7877

阿霞飯店(アーシアファンティエン)

3日目は大天后宮、祀典武廟、赤崁楼、国立台湾文学館、台南孔子廟などを台南市内を巡りました。

img_7907    img_7908

 

食べ歩き形式で地元の雰囲気を味わいながらのお昼ご飯です。

img_7912    img_7913

 

夜は小籠包作り体験もしました!出来上がった小籠包は皆様でお召し上がり頂きました。

img_7936

 

最終日は、西洋絵画、彫刻、楽器、兵器、動物の標本など、多種多様なコレクションを有する総合博物館の奇美博物館へ。ストディヴァリウス等のヴァイオリン、数百年前の日本刀や、ルネッサンス派やバビルソン派の名作のほか、アジア全域に渡る鳥類の標本など、数万点もの広範囲にわたる文化的美術品や教育的コレクションが収蔵されています。こちらの博物館を訪れるだけで、世界各地の文化の真髄に接することができます。

台南での最後のお食事は、担仔麺のお店へ。海老からだしを取ったスープに肉そぼろをかけて出されるラーメンです。味に深みがあり、スープまで美味しくいただくことができます。

img_7949

度小月擔仔麵

美食を手軽に楽しめる「台南府城・小吃(シャオチー)三昧と寛ぎのランディスホテル3連泊」!

弊社では台湾ツアーをたくさん取り揃えておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい!

【東京/羽田・成田発】おすすめの台湾旅行・台湾ツアー

【関西発/関西空港】おすすめの台湾旅行・台湾ツアー

この記事の投稿者 池田拓也