出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年12月29日

12/7発 マウントクック国立公園と人気の2大トレイル日帰り体験のんびりハイキング 添乗員:藤田 亜由美

 

2016年も残すところあと僅か…

一年の締めくくりと新年への準備で忙しい時期にはなりますが、今年一年も誠にありがとうございました。

皆さま、良いお年をお迎え下さいませ♪

 

さて、ひとつ前のブログの渡辺に続き、先日私も北半球の日本を離れ、南半球のニュージーランドツアーに同行して参りました。

今回のツアーはニュージーランド南島での連泊を中心に、3つの人気ハイキングコースを満喫します!

日本とは逆の季節になり今はちょうど夏の季節になります。ですが「一日の中に四季がある」と言われるニュージーランドは、夏でも一日の気温差が大きく、今回も日本の夏は想像できないほど涼しく過ごしやすい気候でした。(時にはかなり寒く感じることも…!)

また年間降水量約7,000mmという雨も多い地域もあり、お天気も変わりやすいニュージーランドなのですが、今回は終始お天気に恵まれたニュージーランドを体験して参りました!

 

ニュージーランド南島の連泊は?

→ テカポ2連泊、テ・アナウ3連泊しました!

①テカポ

テカポはニュージーランドの中でも高い晴天率を誇る街。そんなテカポと言えば、「星」が有名です!現在、星空を世界遺産に登録する活動がされており、正式に決定すれば世界で初めて星空が世界遺産に登録されることになります。

晴天でしたら、南半球だけで見られる「南十字星」や日本とは逆の「オリオン座」など星空を楽しむことができます♪

img_7577

テカポ湖

こちらは街にあるテカポ湖。氷河が削った岩石の粒子が混ざり反射するため、湖の色がミルキーブルーのような色に見えます。天気、時間によって異なる雰囲気になるので、今回の2連泊でも見るたびに変わるテカポ湖畔の景色を楽しみました♪

img_7419

到着時の夕暮れ時のテカポ湖です…!昼間とは違った雰囲気を感じることができますね。

img_7592

善き羊飼いの教会

テカポ湖畔に佇む石造りの教会です。この時期に咲き乱れるルピナス群生との景色はニュージーランドを代表する景色です。

私たちが訪れた際も、満開のルピナスが咲いていました。絵画を見ているような気分に…!

img_7582img_7591

テカポ湖とルピナス群生

②テ・アナウ

テ・アナウは、旅の中盤から三連泊いたしますが、ニュージーランドの国立公園でも一番の広さを誇る「フィヨルドランド国立公園」の拠点の街です。今回後半に訪れるハイキングコースへのアクセスも良好です。

 

3つのハイキングコースとは?

①マウントクック国立公園

南島の中心を縦断し、2,000m~3,000m級の山々が連なるサザンアルプスにある世界遺産の国立公園です。半日で、国内最高峰のマウントクック(3,724mと氷河を満喫できる「フッカーバレーハイキング」を体験しました。

 

ニュージーランドでのいよいよハイキング初日!!

 

とのところでしたが、最初は雲がかかり、周囲の山々が見えない状態でのハイキングスタートでした…

img_7463img_7466

 

 

ですが!!

 

 

歩き始めると次第に山々の雲も取れていき、快晴の空に変わっていきました!

img_7530

 

マウントクックもきれ~~~いに見ることができました!

img_7521

徐々に雲が取れ快晴に変わったことで、より一層山々が見えたときの感動が大きかったようにも感じます!

11月~12月中旬が見頃のニュージーランド固有種で、可愛らしい白い花「マウントクック・リリー」も咲いていました♪

img_7534

マウントクック・リリー

 

②ミルフォード・トラック

“世界一の散歩道”とも言われる世界中のトラッカー憧れのトラックです。通常は全53.5km・34日のコースですが、私たちはそのスタート地点から約3kmを歩く「グレイドハウスハイキング」日帰り体験コースを歩きました。

img_7744

ニュージーランド独自のブナやシダの多い茂る神秘的な原生林を歩いていきます。

img_7745img_7756

 

愛らしい「ニュージーランド・ロビン」にも遭遇♪

img_7732

植物だけでなく、ニュージーランドにはたくさんの固有種の鳥が生息しています。

今回は日帰り体験のコースでしたが、次回はぜひミルフォード・トラック全行程を歩くコースへのご参加はいかがですか?とお話も盛り上がりました。

 

③ルートバーン・トラック

ミルフォード・トラックと同様にニュージーランドで人気のあるトラックのひとつです。全38km・23日のコースですが、その中で「キーサミットハイキング」日帰り体験コースを楽しみました。標高差約400mを2時間弱かけてゆっくりと登ります。

img_7877

 

登り切った山頂のキーサミット展望台(標高919m)…

 

360度の大パノラマが広がっていました!!

 

img_7943 img_7935img_7936

 

こちらでもお天気に恵まれ、「頑張って登った甲斐があった…」としみじみと感じることのできる絶景でした。

 

今回は8日間の日程でしたが、まだまだ滞在したい…と思うくらいに、ニュージーランドの大自然を満喫することができました。

テカポ2連泊、テ・アナウ3連泊の連泊中心なので、ハイキングのあるツアーですが、できるだけお体への負担が少なくなるような日程にもなっております

書き切ることができないくらいの山々、植物、動物、人々 etc…との出会いがあり、あらためてニュージーランドの魅力を実感いたしました。

すっかりニュージーランドの魅力に取り憑かれた私ですが、皆さま自然が好きな方には、ぜひぜひこの美しい時期に、ゆったりとした時間流れる大自然の宝庫・ニュージーランドへ出かけていただきたいです!

img_7496 

マウントクック国立公園にあるマウント・セフトンをバックに!

(写真を撮っていただきまして、誠にありがとうございました…!)

 

 ◆◇本年度ツアーもまだ間に合います!!◆◇
《催行決定》2/10 世界中のトレッカー達が憧れる絶景トレイル ミルフォード・トラック完全踏破
《催行決定》2/22 マウントクック国立公園と人気の2大トレイル日帰り体験のんびりハイキング

 

この記事の投稿者 藤田亜由美