出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年01月14日

12/31発 優雅なベトナム南北縦断の旅 添乗員:藤田 亜由美

 

皆様あけましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私は12月31日から16日までの7日間、「優雅なベトナム南北縦断の旅」コースに同行致しました。

こちらのコースはベトナム南部、中部、北部を周遊し、ベトナム各地域の見どころを押さえたコースとなっております。

1日目>

1231日、関西空港から約5時間30分。初めに降り立ったのは、ベトナム南部ホーチミンです。ホーチミンは経済の中心地でベトナム最大の都市です。また街中ではフランス統治時代の面影も多く見られます。

ホーチミン到着後は、さっそく市内観光から始まります。

統一会堂。サイゴン陥落で有名な南ベトナム時代の旧大統領官邸です。サイゴン大聖堂。

中央郵便局。パリのオルセー駅がモデルと言われる美しい郵便局です。市民の郵便局として現役で使われています。

ベンタイン市場

今晩はホーチミンにて宿泊。こちらベトナム・ホーチミンにて日本より2時間遅れの年越し、2016年を迎えました♪♪

2日目>

11日の新年一発目、ホーチミンより車で約1時間半、ミトーという街へ向かいました。ミトーはメコン川の入り口にある街でして、こちらでメコン川クルーズの体験をします。

IMG_6930 IMG_6928 IMG_6927

 

メコン川の中州の島・タイソン島内での水路クルーズの様子です。もの凄く多くの小舟が水路を行きかっており、水路内で渋滞も起きていました…!

こちらではフルーツの試食も…

IMG_6926

 

昼食では、ミトー名物料理である「エレファントイヤー・フィッシュ」も召し上がりました。「象耳魚」と言われます。魚をくずしてライスペーパーを巻き、タレをつけて食べます。

IMG_6933

 

その後、国内線にて中部ダナンへ移動です。ダナンからバスにてホイアンへ向かいました。これからホイアンにて2連泊です。

3日目>

1月2日、ホイアン旧市街の観光です。ホイアン旧市街は1999年に世界遺産に登録されています。貿易で栄えた街で、昔は日本人も多く住み、日本人街も存在していました。都市のホーチミンとはうって変わって、古い街並みが広がります。

IMG_6947 IMG_6937

 

ベトナム版人力車「シクロ」に乗り、旧市街を周りました♪シクロで旧市街を走っていると、他の観光客の方から写真も撮られました…!!シクロを降りたら、観光名所を巡ります。

IMG_6956

 

来遠橋。日本人が作ったと言われる橋です。「日本橋」とも呼ばれます。旧市街のシンボル的存在でもあります。

他にも華僑の集会所の福建会館、ベトナム・中国・日本の建築様式混じるフーンフンの家歴史博物館、ホイアン旧市街の名所を見学しました。

IMG_6957 IMG_6940 IMG_6955

 

4日目>

13日、この日は朝から中部の都市・フエへの移動です。フエはベトナム最後の王朝グエン朝(1802年~1945年)が存在した場所です。またベトナムにて最初に世界遺産に登録された場所でもあります。ゆったりとした落ち着いた雰囲気が感じられる古都でした。

ミンマン帝廟。グエン朝2代目のミンマン帝のお墓です。中国風です。

IMG_6972 IMG_6967

 

ティエンムー寺

IMG_6981IMG_6983

 

グエン朝王宮。かつての古都の象徴である王宮です。広い王宮で、王宮内を皆さんでよく歩きました。戦争の被害を受け、今は4割程度しか残されていないそうです。

IMG_6991 IMG_6993 IMG_6988 IMG_6992

 

5日目>

14日、中部フエを後にして、国内線にて北部ハノイへ向かいます。ハノイはベトナムの首都です。南部、中部を巡り、ついに北部へやってきました。

昼食後、まずはハノイ市内からバスで約30分のところに位置するバッチャン村へ。バッチャン村は焼き物の産地としてベトナム内外で有名な村です。皆さんで工房の見学をしました。

IMG_7004

 

その後は、ハノイ市内の観光です。

文廟。孔子を祀る廟です。ここでベトナム最初の大学が開設されました。

IMG_7009 IMG_7010

 

ホーチミン廟。ベトナム建国の父として敬愛されるホーチミンが眠る場所です。

IMG_7016 IMG_7015

 

ホアンキエム湖。亀の伝説残る湖です。

IMG_7024

 

私たちが訪れたとき、ちょうど夕日が湖に反射し、きれいな景色が見えました♪

IMG_7025

 

その後、ハノイの伝統芸能・水上人形劇を鑑賞しました。

6日目>

15日、いよいよベトナム観光最終日の日です。この日は旅のクライマックス、ハロン湾クルーズです!ハロン湾は「海の桂林」と言われるベトナムきっての景勝地です。1994年に世界遺産に登録されています。

貸し切り船に乗って、クルーズはスタートしました♪

IMG_7034 IMG_7039 IMG_7028 IMG_7041

 

途中でいったん船を降り、ティエンクン鍾乳洞の見学をしました。観光用にライトアップや人口の噴水なども作られていますが…、鍾乳洞の中の道は整備されており見学しやすくなっております。

IMG_7042 IMG_7051 IMG_7050

 

3時間のハロン湾クルーズでした♪旅の最終日にお天気にも恵まれた良いクルーズができました。

今回は南部、中部、北部と周遊しましたが、同じベトナムといえども各地域で異なるところも多く、雰囲気も違います。

各地域ごとに違った魅力を持つベトナムは、行く場所行く場所で新しい顔を見せてくれました♪

ご興味のある方、ぜひベトナム旅行はいかがでしょうか?
【大阪・東京発】5つの世界遺産を訪ねる 魅惑の越南(ベトナム)古都と世界遺産

 

大阪支店 藤田 亜由美

この記事の投稿者 藤田亜由美