出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2018年01月17日

12/31発 台湾南部の港都高雄・海鮮三昧と絶景のスカイタワーホテル3連泊 添乗員:田口悠紀

ようやく寒さが和らいできた今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

各添乗員から年末年始のツアーブログが続々と更新されていますが、私からは台湾高雄のツアーをご紹介します♪

cimg4669

写真:海から見た高雄の街、大きな貨物船やクルーズ船の奥に聳える一番背の高い建物が今回宿泊した85スカイタワーホテルです☆

 

台湾第二の都市として知られる高雄はかつて「打狗(ターカウ」と呼ばれ、古くから天然の良港として栄えてきました。現在ではアジアでも有数の規模を誇るコンテナ港を有する貿易都市として、また台湾随一の経済都市として不動の地位を築き上げています。一方で、近年の産業構造の変化に伴いかつての重工業を支えてきた工場や倉庫の跡地がお洒落なお店やアート関係の展示ホールなどに生まれ変わるなど、魅力ある港湾都市としても進化を遂げています。

最近では格安航空会社のLCCなども沢山乗り入れる様になり、近くて親日の台湾は身近な海外旅行先として人気ですが、関西空港からも高雄へ直行便が飛んでおり、今回は「高雄だけに3連泊」の4日間でご案内を致しました。

日本からは僅か4時間、台湾の中でも南部に位置しているため冬場でも平均気温が18℃以上ととても暖かい気候です。滞在中も昼間は25℃近くまで気温が上がり、日本で寒さに震えていたのが嘘の様でした。

cimg4690

写真:現地ではマンゴーかき氷をご賞味頂きました。新鮮なマンゴー(緑色の果物もマンゴー、熟す前でコリコリとした歯ざわり)がそのまま、さらにマンゴーのアイスに下からはフワフワに削られたマンゴーのかき氷が顔を出すなど、マンゴーたっぷりのかき氷でした!

 

現地では高雄の市内観光を中心に街歩きを楽しみました。

有名な観光地・蓮池潭にある龍虎塔、ここを通れば罪が浄化されるという場所で、口を開けた龍から入って虎の口から出ます。

cimg4583

 

新年の幸せを願って!

cimg4589

 

高雄市立歴史博物館は日本統治時代に市庁舎として建設された建物で、緑色の屋根瓦や壁の装飾など帝冠様式の外観が特徴です。

cimg4607

 

英国領事館では、港町高雄開港の歴史や当時の情景をリアルな人形が再現しています。

cimg4652

 

開港のきっかけとなった天津条約の一場面、どれが人形か分かりますでしょうか??

cimg4653

 

現地では、街歩きも楽しみました。単に観光地をバスで周るだけではなくじっくりと街の雰囲気に触れる事が出来るのも滞在型ならではの時間です♪

地元の朝市ハロー市場

cimg4569

 

現地の人もバイクで買出しに来ていて野菜や魚介類・日用品まで色々なお店が軒を連ねています。

cimg4570

 

1元が4円程度ですのでお魚も一皿で200円程度、安い!

cimg4572

 

地下鉄MRTにも乗車、使われている漢字も日本とあまり変わらないため外国である事を忘れてしまいそうです。

cimg4593

 

向かった先は美麗島駅。アメリカの大手旅行サイトで「世界で最も美しい地下鉄駅ランキング」の第二位にも選ばれた、約4,500枚のステンドグラスが鮮やかな駅です。cimg4598

 

また、高雄では新しい公共交通機関として路面電車のLRTも開通しており体験乗車しました。

cimg4639

 

昔の港の雰囲気を残した赤レンガ倉庫の脇を最新式のトラムが高層ビル群をバックに走り抜ける、なんともお洒落な風景です。

cimg4606

 

さらに、旗津半島にはフェリーに乗船。高雄港と外洋とを隔てる防波堤の様な役割を果たしており、この立地の良さが港町としての発祥の地となった場所です。

cimg4667

 

下のフロアにはバイクが沢山!地元の人々の生活の足として僅か5分の航路を運航しています。

cimg4662

 

さらに、半島では輪タクにも体験乗車。

cimg4673

 

眩しい海と爽やかな潮風を浴びて、冬の1月とは思えないリゾート気分♪

cimg4688

 

そして、台湾の夜と言えば夜市。高雄にも複数の市が立ちますが、最も有名な六合夜市へご希望の方をご案内しました。

cimg4629

 

港町だけあって海鮮系の食べ物屋台も沢山

cimg4632

 

風船割りやビール瓶起こしといった昔ながらの娯楽屋台もありました。。。

cimg4636

 

ツアーでも、地元で取れた海鮮料理を中心にご案内。

cimg4626

 

桜えびがタップリ入った炒飯(櫻花蝦炒飯)と魚のつみれ団子が入ったスープ(魚丸湯)は観光客用のレストランではなく、敢えて現地の人々が食べに訪れる食堂でご賞味頂きました。

cimg4681

 

現地の工場でカラスミの炙り体験もし、美味しいカラスミを試食しました。

cimg4613

 

また、台湾茶の喫茶店ではティータイムも・・・

cimg4697

 

宿泊は、高雄中心部に位置するランドマークタワー85スカイタワーホテルに3連泊。その名の通り85階建てのビルは台湾で2番目、世界でも21番目の高さを誇る高層ビルです。客室も40階より上に位置し、高雄の絶景を窓から独り占め!

cimg4621

 

4日間の高雄滞在では、都会的な雰囲気だけでなくどこか素朴で温かい港町の面影が残る街をたっぷりとご覧頂きました。

街歩きではたまたま路面電車の車内で一緒になった地元の方と即席の国際交流が行われたり、現地の人懐っこい笑顔に触れた旅。

是非皆様もアジア方面をはじめ「テーマあるゆとりの旅」へご参加をお待ちいたしております。

cimg4680

写真:旗津半島にある地元の食堂にて、穏やかな笑顔で迎えてくれ「桜えびをたっぷり入れておくよ!」と特製の炒飯を作ってくれました☆

 

当ツアーの詳細は、以下をご覧ください。

台湾南部の港都高雄・海鮮三昧と絶景のスカイタワーホテル3連泊 4日間  ~進化を続けるトロピカルシティで温かい台湾の人々の笑顔に触れる旅~

 

この記事の投稿者 田口悠紀