出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2015年04月07日

3/10発 台湾ランタン祭りと故宮博物院 添乗員:古賀栄二

 

あっと言う間にお花見シーズンも終盤を迎え、世間では新しいスタートの時期となりました。皆様お元気でしょうか?

今回は、3月10日発台湾ランタン祭りと故宮博物院 4日間の旅日

記をお届けします。

関西空港から中華航空でわずか3時間。今回は台湾のランタン祭りと

故宮博物院、北投温泉などを楽しむ旅です。

IMG_0498 - コピー

無事に台北・桃園空港に到着。

本日からの2泊のお泊りはデラックスホテル「ウェスティン」です。

549404507CFC4933AA570750EC71E814

落ち着いた雰囲気でお部屋も広く、なにより人が少ないのが

良かったです。

2日目はまず、午前中に故宮博物院へ。

大勢の観光客でごった返し、ほとんどのツアーが駆け足で見学

していく中、私たちは少人数という事もあり3時間じっくりと見学

しました。

昼食は、故宮博物院のすぐ隣にある高級レストラン「故宮晶華」で

創作中華料理を堪能しました。メニューは先ほどまで見ていた

肉形石翠玉白菜などを料理として再現した物で、食べるのが

もったいないくらい精巧に作られ、味も上品でした。

IMG_0386 - コピー IMG_0385 - コピー

 

その後、今回のツアーのメインでもあるランタン祭り見学の為、

一路、南下し台中市へ。

夕方、台中駅のすぐ横の特設メイン会場に着くと、あいにくの天気に

も関わらず、多くの人で賑わっていました。メイン会場の中央には巨

大な羊のオブジェ(今年の干支)があり、30分おきに台湾らしい

ド派手な光と音楽の中、一回転する演出があったり、その周辺には沢

山の数のランタンが置かれ、さながら青森のねぶた祭りや三重県の

なばなの里を彷彿とさせる雰囲気があります。

IMG_0406 - コピーIMG_0416 - コピー
IMG_0411 - コピーIMG_0417 - コピー IMG_0432 - コピーIMG_0433 - コピー IMG_0431 - コピーIMG_0439 - コピー IMG_0445 - コピーIMG_0463 - コピー IMG_0467 - コピー

色とりどりの電飾(LED)を使った、大小様々なオブジェが並び、中に

は地元の人たちが製作した可愛らしい?キャラクターやよく分からな

いものまで、本当に沢山の光に包まれるお祭りでした。

その後、台湾新幹線にて台北へ戻りました。帰りはあっと言う間の

50分ほどの旅でした。

IMG_0477 - コピー

3日目はまず、九份へ。この日もあいにくの大雨で細い路地を傘を

さしながらの観光となりました。

雨宿りの代わりに立ち寄ったお茶さんで台湾のお茶の話を聞きながら

一休みしました。

昼食後、午後は十分へ。

途中、瑞芳駅からローカル列車にも乗りました。

午前中、あれだけ降っていた雨も何とか上がり、無事に天灯飛ばしも

行う事ができました。

IMG_0485 - コピー CIMG9483

その後、台北北部にあり、日本が開拓した温泉地・北投温泉へ。

ホテルは北投温泉の入り口そばにある便利な「水美温泉会館

日本式の大浴場はもちろん、お部屋にも2~3人は入れるような

大きなお風呂があり、のんびりと台湾の温泉を満喫できました。

客室お風呂

最終日はのんびりと朝風呂を満喫した後、ホテルを出発し

昭和天皇が皇太子時代に訪問された北投温泉の地獄谷温泉博物館

などを見学した後、台北へ。

IMG_0489 - コピー

台北到着後、古い町並みが今も残り、色んな問屋さんが軒を並べる

迪化街を散策しました。有名なツバメの巣、ドライフルーツ、カラス

ミなどのお土産から日用品まで歩くだけで楽しい通りでした。

IMG_0493 - コピー

昼食後は、台湾総督府中正紀念堂に立ち寄り空港へ。

 

光溢れるランタン祭りや温泉が楽しめ、ゆったりとした行程で

台湾を満喫できるこのコースは、また2016年に設定予定です。

もし、待ちきれない方はこちらがおススメです!

 9/22発 美食の台北と故宮博物院を旅する 4日間

 

この記事の投稿者 古賀栄二