出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2018年04月16日

3/22発ベルリン・フィル春の祭典 バーデンバーデンイースター音楽祭と南西ドイツの豊かな休日 8日間 添乗員:仲山 みどり

4月、新しい年度のスタートの時期ですね。

今年の桜は例年よりも随分早く開花しましたが、日本で桜が満開を迎えていた頃、

ドイツのバーデンバーデンで開かれるイースター音楽祭の添乗に行ってきました♪♪♪

ベルリン・フィル首席指揮者のサー・サイモン・ラトル氏が

今年、交代となることが既に発表されており、今年がバーデンバーデンイースター音楽祭での

最後の指揮となる、大変貴重なツアーとなりました。

 

嬉しい事に成田から日本航空直行便でらくらくフランクフルトへ。

フランクフルトから約2時間で、温泉保養地として有名なバーデンバーデンへ!

街の中心へアクセスの良いドリント・メゾン・メズマーという5つ星ホテルに5連泊です!!

このホテルでの朝食は好評で、皆さま5連泊でも飽きることなく、朝食タイムを楽しんでいらっしゃいました。

 

 

img_1230 img_1231

 

 

ツアー2日目にはバーデンバーデン近郊に在住の日本人ガイドさんに市内をご案内頂き、

更にツアー4日目には終日自由行動の時間もあり、じっくりと街の雰囲気も味わって頂けます。

下記はバーデンバーデンに来たら外せない、カラカラ浴場の建物です。

屋内、屋外で様々なプールとサウナをお楽しみ頂けます

 

img_1259

 

 

ホテルからほど近いクアパークに隣接するトリンクハレでは、

今でも湧き続けている温泉を試飲することができます。

 

img_1246

 

 

今回のツアーでは、バーデンバーデンに5連泊しながら、

近郊の街にも日帰りで出掛けることができるのが楽しみの一つでした。

ツアー3日目にはバーデンバーデン北隣の街ラシュタット郊外にある

陶磁器のお城として有名なファヴォリーテ城(写真左)へ出掛けました。

img_1248 img_1250

 

ツアー5日目には国境を越えて、可愛らしい街並みが印象的な

フランスのストラスブールにも足を伸ばしました。

ドイツのツアーに行きながら、日帰りでフランスに行ってしまうのはお得な気がします♪

写真は左から大聖堂、プティットフランス地区、ロアン宮殿です。

img_1285 img_1306 img_1309

 

実際に音楽祭を鑑賞する祝祭劇場のバックステージが見学できるのも、今回の醍醐味です。

普段は入れないステージ裏の見学や、お客様のいない劇場をゆっくりと見学できます!

img_1243

 

夜の祝祭劇場での音楽祭のプログラムはもちろんですが、

ご希望の方はオプショナルとしてホテルに隣接している

バーデンバーデン劇場のオペラもお楽しみ頂きました。

img_1273

 

 

そしてこのツアーの醍醐味は何と言ってもお食事の楽しみです!

通常のツアーと異なり、現地のツアーの手配全般を

祝祭劇場の旅行部門のスタッフの方が手配をしてくださっているので、

どこのレストランに行っても、地元の方御用達で雰囲気も良いところばかりでした。

img_1256  img_1247 img_1277  img_1358

 

素敵な温泉保養地バーデンバーデンへ音楽祭を鑑賞しに、皆様もぜひ訪れて下さいね♪♪♪

この記事の投稿者 仲山みどり