出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年05月30日

5月22日発 八ヶ岳高原ロッジと清春芸術村 添乗員:長坂 萌葉

八ヶ岳へスケッチの旅に行ってきました。
講師をして下さるのは画家の久山一枝先生です。

はじめに向かったのは清春芸術村
バスを降りた瞬間からスケッチのポイントを探してキョロキョロ。

こちらにある「幻の美術館」と呼ばれる「清春白樺美術館」は、武者小路実篤や志賀直哉など白樺派の作家たちが建設しようとしたが夢のまま終わってしまったことからその名が付きました。

この「清春白樺美術館」をはじめとする個性的な建物をモチーフにスケッチ開始です。
とっても良いお天気で、木漏れ日に包まれてのスケッチは至福の時間です。

清春 ラリューシュ 藤棚

お昼休憩を挟んで、久山先生に1人ひとりアドバイスを頂いたところで再びスケッチ開始。

色付けもして、完成した作品は、木々の輝きや温もりが伝わってくる素敵な作品に仕上がっていました。

お宿へ向かう前に清泉寮に寄りました。

名物、清泉寮ソフトクリームを食べて疲れた体をリフレッシュ。

本日のお宿は、八ヶ岳高原ロッジ

夕食のフルコースディナー。美味しいお料理に会話が弾んで、あっという間にデザートまで完食。ご馳走さまでした!

お肉 deza-to

 

夜のお楽しみは星空鑑賞
八ヶ岳は日本三選星に選ばれている星の名所です。この日はあいにく、きれいな満月に星の光が消されてしまいました。また次回に期待です。

 

2日目も青空が広がる最高のお天気。
今日は八ヶ岳高原ロッジで、緑の高原に溶け込むヒュッテ音楽堂を描きます。

ロッジ ズミ

私も芝生に座って山々を眺めてみる。「カッコー、カッコウ♪」カッコウが鳴いている、木々がそよ風に揺れている、ズミの花が咲いている。
都会にいると気付きにくい、自然の音に、輝きに、久しぶりに感動しました。

旅の最後は列車の中で、スケッチ勉強会!また来月も会いましょう!!と皆で声をかけ合ってスケッチ旅行は終了しました。

 

ということで、6月・7月のスケッチ旅行 まだまだ募集中です。
自然を感じて、想い出の1枚を描きに行きませんか?

関連ツアーはこちら ゆっくり歩くスケッチの旅

6664 妙高 笹ヶ峰 黒姫 北信越高原巡り 6/27(月)

6665 玉原高原 2日間 7/18(祝/月)

この記事の投稿者 長坂 萌葉