出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
海外旅行のお問合わせ海外旅行のお問合わせ
国内旅行のお問合わせ国内旅行のお問合わせ
お客様の声
耳より情報
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2015年05月19日

5/4発 椿山荘と東京の水辺 みなと横浜と古都・鎌倉 添乗員:野口 みなみ

皆様、5月の連休はどこかへご旅行されましたか?

私は5/4~5/6にかけて東京横浜鎌倉の三都市を巡るツアーに同行してきました。

初日、東京・青山にある「根津美術館」へ。尾形光琳による「燕子花図図屏風」が展示されていることで知られております。更に尾形光琳の300年忌記念特別展が開催されており、熱海・MOA美術館が所有する「紅白梅図屏風」と、2大国宝が並ぶ姿が見られました。美術館の庭園のカキツバタも、屏風に描かれた姿と同じように見事な満開でした。

 

東京での宿泊は、椿山荘です!良く晴れた午後、有名な庭園でのお散歩も皆様楽しまれました。

2日目は、東京の下町、葛飾柴又へ。お店が並ぶ参道を歩いていると、「男はつらいよ」のワンシーンが思い出されます。駅前に立つ寅さんの像とも写真を撮りました。

午後は日本の道路の起点・日本橋より水上バスに乗り、水辺からの東京の景色も楽しみました。

 

その後、レインボーブリッジを渡って横浜へ。

横浜では山下公園に面した老舗ホテル「ニューグランド」に宿泊。中華街がすぐ近くなので、皆様それぞれにご夕食を楽しまれました。

 

最終日は古都・鎌倉へ。

鎌倉五山の一つ、円覚寺は緑がとても美しく穏やかな空気が流れていました。精進料理のランチを味わった後は、賑やかな鶴岡八幡宮へ。その後、小町通りのショッピングも楽しみ、最後は長谷寺で大きな観音様のお参りもしました。

 

3日間お天気は快晴続き。美しい初夏の思い出になりましたら幸いです。

 

この記事の投稿者 野口みなみ