出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2016年02月15日

6/17発 南スペイン・パラドール紀行 10日間 添乗員:仲山 みどり

鬱陶しい梅雨の時期が続いておりますが、この時期は日本を離れて海外旅行に行くのが一番ですね!先日、アンダルシアを中心としたスペインの添乗に行ってまいりました!既に、6/10東京発で坂本添乗員が紹介していますので、私からも違う写真をお届けしたいと思います。坂本添乗員のブログもぜひご参考に♪♪

写真左は、白雪姫のお城の舞台となったセゴビアのアルカサールです。写真右は、グラナダ・アルハンブラ宮殿にあるヘネラリフェ庭園です。

 

通常はバスのみで移動しがちなツアーですが、このコースはスペインが誇る鉄道AVEにも体験乗車をしたり、路面電車にも乗車します!また、アンダルシア~バルセロナまでは国内線の飛行機での移動もあり、交通機関もバラエティに富んで、すごく楽しいですよ~!

 

 

皆さんにとって、旅の一番の目的は何でしょうか。私はとにかく食べることが大好きです。私のように食べることが好きな方にはスペインは本当にお勧めできる旅先です。まずはサングリアで乾杯し、夏の定番ガスパチョのスープで体を冷まして、やはり外せないのは本場のパエリアです!!やはり食べ物の写真が多くなってしまいました。。。

 

 

ツアー最終日にはバルセロナで半日フリータイムの時間があります。今回はお客様と一緒に休憩するのも忘れるぐらい、夕食の時間までバルセロナの街を歩き尽くしました!写真はフリータイムで行ったカタルーニャ音楽堂です。

自信をもってお勧めする南スペイン・パラドール紀行は、9月も既に催行確定しています。また、年末年始限定のトレドのパラドールに宿泊するパンフレットも間もなく出来あがりますので、ぜひご検討下さい。

・【毎年大好評!】18名様限定!憧れのアルハンブラ宮殿内パラドールに宿泊! まだ間に合う!2016年5月以降のツアーはこちらから!
『南スペイン・パラドール紀行 10日間』

お問い合わせ、お申込み、お待ちしております。

この記事の投稿者 仲山みどり