出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2017年06月27日

6/7発 南スペイン・憧れのパラドール紀行 添乗員:藤田 亜由美

 

先日、「南スペイン・パラドール紀行」の添乗に同行させていただきました。

このツアーは、首都マドリード、古都トレド、アンダルシア地方のコルドバ、セビリア、グラナダ、そしてバルセロナといったスペイン各所の都市を巡る、朝日旅行でもロングセラーの人気コースです。

このツアー最大のおすすめは、なんといっても2つのパラドールに宿泊をすることです!

パラドールとは、古城や修道院であった歴史的建造物を一流ホテルとして改装したスペイン国営のホテルチェーンです。快適な滞在とともに、スペインの歴史や文化を感じることのできるパラドールは、世界中の観光客の憧れでもあるホテルです。

今回は、特に個人では予約が取りにくいトレドグラナダのパラドールに宿泊をしました。また今年のツアーでは、トレドのパラドールに宿泊をする点が例年とは違うポイントです!

 

Parador de Toledo(トレド)

「もしスペインに1日しか滞在しないなら、迷わずトレドへ行け」そのような格言があるくらいトレドは魅力的な街として知られ、その旧市街は世界遺産に登録されています。イスラム教、キリスト教、ユダヤ教の文化が融合した中世の街並みが残ります。

img_8240

 

img_8200

 

トレドのパラドールは、このトレドの旧市街を一望できる場所に建っています。

img_8288

 

img_8291

 

img_8277

 

ホテルのテラスから見ることのできる景色は、パンフレット等で憧れるトレドの街並みそのものです!

img_8239

 

img_8293

 

レストランのテラスからもトレドの街並みを眺めることができます。トレドの景色をお楽しみ頂きながら食事をお召し上がり頂きました。

img_8301

 

img_8246

 

img_8247

 

img_8249

 

また、日没が遅い夏のスペインですので食事が終わる頃にはこんな綺麗な夕焼けも・・・。古都トレドの風景を眺めていると、まるで自分が中世にタイムスリップしたような気分になります。

img_8251

 

img_8261

 

 

お部屋もアンティーク調の内装が素敵でした。

img_8225

 

img_8229

 

 

 

Parador de Granada(グラナダ)

グラナダは、約800年にも渡りイスラムの拠点となり繁栄を極めた場所です。そして、グラナダの丘の上にはイスラム建築の最高傑作と称されるアルハンブラ宮殿があります。

img_8711

 

img_8651

 

img_8656

華麗な装飾美を誇るアルハンブラ宮殿は、ただ見学をするだけでも価値がありますが、さらにこのコースではアルハンブラ宮殿の敷地内にあるパラドールに2連泊をいたします。

グラナダのパラドールは、数あるパラドールの中でも最高に人気があり、スペインを訪れる観光客が「一度は泊まりたい!!!」と思う、憧れのパラドールです。

img_8585

 

img_8596

 

img_8580

アルハンブラ宮殿という有名な観光地にあるにも関わらず、一歩パラドールに足を踏み入れてみると、静寂な雰囲気が漂います。

img_8551

 

また、今回のツアーではパラドール内のレストランで2回夕食をお召し上がり頂きました。丁寧なサービスも好評で、美味しく食事をお楽しみ頂くことができました。

img_8623

 

img_8726

 

img_8729

 

img_8733

 

img_8735

 

思い出に残るグラナダのパラドールでの連泊でした。

 

今回は6月ということで、コルドバ〜セビリアへのバス移動中にはひまわり畑が広がっていました!この時期ならではの光景です。

img_8386

 

今回は夏のスペインを満喫いただきましたが、秋は暑さも和らぎゆっくりと観光しやすい季節です。

ぜひ、魅力いっぱいのスペイン旅行へのご参加をお待ち致しております!
 ◆◇スペイン旅行はこちらから!!◆◇

 

この記事の投稿者 藤田亜由美