出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2018年07月12日

7/4発 「佳き宿でのんびり寛ぐ3日間 つなぎ温泉・別邸うららと夏瀬温泉・都わすれ」添乗員:小田 有希子

7/4より3日間で新緑を迎えた東北(岩手県・秋田県)に行ってきました!

 

新大阪より新幹線で東京、東北新幹線に乗り換え、盛岡に到着。
1日目は盛岡の奥座敷、開湯900年の歴史を持つ、つなぎ温泉 ホテル大観へ。湧き出た源泉100%使用で、館内に入ると硫黄の匂いが漂います。湯量も豊富で自然の恵みを活かした温泉です。
今回はホテル大観の一角に佇む別邸うららに宿泊しました。別邸うららは全9室、露天風呂付きで全室から奥羽山脈と御所湖を眺むことがでます。

%e3%82%86%e3%81%8b%e3%81%9f
別邸うららの宿泊者限定で色鮮やかなゆかたが選べます♪


%e5%88%a5%e9%82%b8%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%89%e9%83%a8%e5%b1%8b

写真はスタンダードルーム

%e5%88%a5%e9%82%b8%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%89%e3%80%80%e9%9c%b2%e5%a4%a9%e9%a2%a8%e5%91%82
客室露天風呂 本来なら奥羽山脈の一つ、岩手県の最高峰の岩手山を一望できるのですが、今回は雨で見ることできず…。残念。

 

夕食は別邸うらら専用のダイニングで和食会席をお召し上がりいただきました。

%e5%88%a5%e9%82%b8%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%89%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0

 

%e5%88%a5%e9%82%b8%e3%81%86%e3%82%89%e3%82%89%e3%80%80%e5%a4%95%e9%a3%9f

 

2日目は小岩井農場の通常見学では立ち入ることができない重要文化財をバスで巡りました。

明治21(1888)年に鉄道庁長官の井上勝が東北本線の工事視察で盛岡を訪れました。当時の岩手県知事の案内で網張温泉へ向う途中に広大な国有地があることを知り、荒地だった土地を農牧として開拓したのがはじまりです。

建物は明治時代に建てられたものも多く、今日も使用されています。また小岩井農場の建物には全て基礎がないというから驚きです!そして昨年に21棟が国の重要文化財に指定されました。

%e7%89%9b%e8%88%8e
牛舎 石の上に建物がのっているのみで基礎がありません
%e7%89%9b%e8%88%8e%e5%86%85
牛舎内の様子

天然冷蔵庫の内部を特別に見学しました。
小山を掘って作ったレンガ造りの貯蔵庫は自然の力で内部の温度が約10度に保たれています!
%e5%a4%a9%e7%84%b6%e5%86%b7%e8%94%b5%e5%ba%ab
天然冷蔵庫
%e5%a4%a9%e7%84%b6%e5%86%b7%e8%94%b5%e5%ba%ab%e5%86%85
内部 入るとひんやり~

 

%e3%82%ac%e3%82%a4%e3%83%89
ガイドの斉藤さん 詳しい説明にお客様も興味津々でした!

 

見学後、秋田県へ向かう道中にアジサイが咲いていました!
%e3%82%a2%e3%82%b8%e3%82%b5%e3%82%a4

バスはアジサイロードを抜け、本日のお宿、夏瀬温泉 都わすれに到着です。

%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c

抱返り渓谷沿いに佇む小さな温泉宿は温かな雰囲気と行き届いたサービスで、お客様の心を掴んで離さない人気の秘境の宿です。

%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%93%e3%83%bc
ロビー
%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%80%80%e5%ae%a2%e5%ae%a4
和室客室
全8室は半露天風呂付きで、写真のような景色を楽しみながらご入浴いただけます。

%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%80%80%e5%ae%a2%e5%ae%a4%e9%9c%b2%e5%a4%a9%e9%a2%a8%e5%91%82
客室半露天風呂からの景色は絶景

 

食事が美味なるは勿論。見た目にもこだわっておられ、視覚も楽しませてくれます。

%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%80%80%e5%a4%95%e9%a3%9f%ef%bc%91

 

%e9%83%bd%e3%82%8f%e3%81%99%e3%82%8c%e3%80%80%e5%a4%95%e9%a3%9f2
秋田名物 きりたんぽ

 

1、2日ともに悪天候でしたが、3日目は雨が止んでくれました!お客様の力としか思えません。

午前中は抱返り渓谷をウォーキングしました。
昔は人ひとりが通れる道しかなく、すれ違う際に抱き抱えて、すれ違ったことから抱返り渓谷と呼ばれるようになりました。

%e6%8a%b1%e3%81%8d%e3%81%8b%e3%81%88%e3%82%8a%e6%b8%93%e8%b0%b7%ef%bc%92
平坦な道が1.5キロにわたって続きます
%e6%8a%b1%e3%81%8d%e3%81%8b%e3%81%88%e3%82%8a%e6%b8%93%e8%b0%b7%ef%bc%94
コバルトブルーの川沿いを片道30分、往復約1時間の行程です。奥には落差約30メートルになる回顧の滝があります。名前の由来は美しさのあまり、何度も振り返って見たことから名付けられたそうです。

%e5%9b%9e%e9%a1%a7%e3%81%ae%e6%bb%9d
回顧の滝

前日の雨で新緑の青さが映えていました!

%e6%8a%b1%e3%81%8d%e3%81%8b%e3%81%88%e3%82%8a%e6%b8%93%e8%b0%b7%ef%bc%93

 

歩いたあとは内蔵の町 増田へ。

%e5%a2%97%e7%94%b0%ef%bc%91
佐藤養助 漆蔵資料館

本来は家の外にある蔵ですが、この地域は雪が多いため、家の中に蔵があります。街が重要伝統的建造物群保存地区となっています。

%e5%a2%97%e7%94%b0%ef%bc%92

外からでは家の中に蔵があるように見えませんが、中に入ると、大きな蔵が!蔵の内部は漆が塗られ、美しく、どの蔵も立派です。

 

蔵の町を見学後は、
関西の方は花巻空港から飛行機で伊丹空港。東京の方は東北新幹線で帰路の途へ着きました。

悪天候の中での旅でしたが、
ご参加いただき、ありがとうございました。
また、ご一緒できればと思います。

 

◆まだ、間に合う夏祭りの旅。東北夏祭りや大曲花火大会へ。
首都圏発 / 関西発

◆紅葉の東北へ。
首都圏発 / 関西発

ご予約お待ちしております。

この記事の投稿者 小田有希子