出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2017年08月22日

8/15発 グリーン車で大文字送り火と保津川下り 3日間 添乗員:若林由香

8月15日から3日間、京都のツアーに同行してきました!
今回のツアーのメインは「保津川下り」と「大文字送り火」。どちらも京都の夏の風物詩です。

今回の旅のポイントを4つご紹介します。

①移動はグリーン車でゆったり
京都駅までの新幹線は往復グリーン車を利用。東海道新幹線「のぞみ」のグリーン車は4列シートになっています。一般の指定席では5列シートなので、グリーン車だと広々快適に過ごせます。今回はお盆の時期だったので、いつもより混雑した車内でしたが、グリーン車で少し優雅な時間をお過ごし頂けました♪♪

②金閣寺にて送り火の「護摩木」を奉納
今回のツアーでは2日目に五山の送り火を観賞しますが、ツアー初日に世界遺産『金閣寺』に立ち寄り、ご希望の方に「左大文字」の護摩木を奉納して頂きました。送り火の護摩木は誰でも奉納可能で、「左大文字」の護摩木は金閣寺前で受付けをしています。奉納した後はもちろん、有名な黄金の舎利殿を見学しました。金閣寺は外国人観光客にとても人気が高く、観光客の方も半分以上は海外の方でした!

image1

 

トロッコ列車保津川下り
これぞ京都の夏の定番!トロッコ列車と保津川下りです。トロッコ列車は指定席をご用意。トロッコ列車で川の上流まで行き、舟に乗って下流まで降りていきます。この日は川が増水していたようで、いつもより水の勢いが凄く、多めに水しぶきがかかりました。とても冷たいですが、川下りは夏が暑くて有名な京都で、“涼”を感じられる素敵な遊びです。増水の為か、2時間前後かかる予定の川下りが、なんと1時間15分ほどで終了してしまいました!スリルも満点です。

img_4102image2image3

 

④ANAクラウンプラザホテルから五山の送り火を観賞
今回のツアーのメインイベントである「五山の送り火」は、二条城のすぐ隣にある、ANAクラウンプラザホテルの屋上から観賞。宿泊も同ホテル連泊なので、移動もなく、非常に好条件で送り火をゆったり観賞出来ます。
まずホテルで大文字特別ディナーを召し上がっていただきました。食事開場には舞妓さんや芸鼓さんも来ていて、京都らしく楽しいお食事会でした♪(そしてなんとフリードリンク!)

img_4133

 

食事が終了すると順番にホテルの屋上へ。
京都では年々高い建物が増えており、送り火を観賞する良い場所が少なくなっているようです。しかし、今回は宿泊するホテル屋上から、五山のうち【妙】を除く、4つの送り火をご鑑賞いただけました!
祖先の霊を見送るという送り火。点火して30分ほどで消えてしまうその火を眺めているうちに、なんだか物悲しいような気分になり、改めてお盆という日を実感した1日でした。

img_4143 img_4155

 

出発前、お天気予報では雨と曇り、、、。最近は変わりやすいお天気が続いていたので心配していましたが、現地に着くと晴れ間も!保津川下りも送り火も、絶好の気象状況でお楽しみいただけました♪

お盆が過ぎると、京都もいよいよ秋の気配。

秋の京都は紅葉はもちろんのこと、時代祭や非公開文化財の特別公開、秘仏のご開帳など、たくさんのイベントが目白押しです!!

大人気の秋の京都のコースが掲載されたパンフレット「別冊京都」も希望の方にお送りしております。

是非お問合せ下さい♪♪

デジタルパンフレットはこちらからご覧いただけます。

 

 

 

この記事の投稿者 若林由香