出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2015年12月01日

9/27発 湖国巡礼シリーズ 湖北観音の里 3日間 添乗員:朝倉美衣

ずいぶん前のツアーになりますが、9月末に琵琶湖周辺の仏像を訪ねる旅に行ってきました。ご存じの方も多くいらっしゃるかとは思いますが、京都・奈良はもちろんですが、琵琶湖周辺にも素晴らしい仏像があります。特に湖北には貴重なものがたくさん!今回のツアーは講師の髙梨純次先生の解説のもと湖北を訪ねてきました。

 

ツアーの内容をご紹介する前に、髙梨純次先生についてお話します。

髙梨先生は、滋賀県立琵琶湖文化館、滋賀県立近代美術館開設準備室を経て、2014年3月まで同美術館学芸課長。現在はMIHO MUSEUMの研究・展示担当をされています。ということで、湖国の仏像に関してはとても詳しい先生なのです。

高梨先生

朝日旅行の大阪支店では既にツアーがありましたが、好評の為東京出発でも是非お願いしようということで新シリーズを始めました。

 

湖北の仏像には有名な、向源寺にある渡岸寺観音堂の国宝・十一面観音や己高閣の十一面観音、世代閣の薬師如来などがありもちろん訪ねてきましたが、菅山寺の弘善館や上丹生地域にある薬師如来、高野神社の伝教大師など地元の方が管理されている貴重な仏像をたくさん見せていただけました。

先生の説明は、レントゲン写真を見せていただきながらの説明で、背面、像庭など仏像を様々な角度から解説していただき、ご参加いただいたお客様にも大変好評でした。

 

次回のツアー発表中です。

No.8081 湖国巡礼 湖北長浜と米原伊吹山 3月24日発

 

少人数のツアーの為、中型バスでの運行。ギリギリまでバスでお寺の近くまで入っていけるため楽々です。是非ご興味のある方はご参加ください!!

この記事の投稿者 朝倉美衣