出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2018年08月17日

【大阪支店より】〈特別講演会〉八田興一と台湾に残る日本の面影

■開催日時:10月6日(土)/午前10時~11時30分 
■場所 ティーオージー(TOG)大阪(大阪駅前第3ビル17階)
■講師 八田 修一氏
■演題 ~台湾で最も尊敬される日本人~八田興一と台湾に残る日本の面影    

平素より朝日旅行をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

日本から約3時間と気軽に行ける海外旅行先として人気の高い台湾は親日でも知られていますが、台湾で最も尊敬されている日本人 八田 與一(はった よいち)をご存知でしょうか。
1886(明治19)年石川県生まれ、1910(明治43)年に台湾総督府の土木技師として現地に渡り、台北や日月潭、台南といった台湾全土の水利事業に邁進しました。特に、台南にある烏山頭水庫(うざんとうダム)の建設では、当時「東洋一の規模」と言われた大工事によって不毛の大地であった嘉南平野を肥沃な穀倉地帯に変えたその功績だけではなく、現地の人々が平等に水の恩恵を受ける事を目指した3年輪作などの農業指導や日本人・台湾人の分け隔てなく接する姿勢が慕われ、台湾の教科書にも掲載される偉人として知られています。

今回は、そんな八田與一のお孫さんである八田修一氏をゲストに迎え、日本と台湾の絆を紐解く特別講演会を開催致します。
また、来年1月に予定している現地台南を訪れる特別ツアーのご案内も致します。この機会に是非、現代にも受け継がれる日本との友好関係の礎を肌で感じて頂ける講演会へご参加をお待ちしております。

%e5%8f%b0%e6%b9%be%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e6%a1%88%e5%86%85 %e5%8f%b0%e6%b9%be%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e6%a1%88%e5%86%85%ef%bc%92

 

★「〈特別講演会〉八田興一と台湾に残る日本の面影」のお申込みはこちら★

 

投稿:大阪発海外旅行担当