出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2017年04月18日

ウィーン国立歌劇場の2017~2018年の新シーズンのプログラム発表!!

世界屈指の名門オペラハウス、ウィーン国立歌劇場の2017~2018年の新シーズンのプログラムが、つい先頃、発表になりました。

9月4日のオープニング(初日)を飾るのは、“イタリアオペラの巨人”ヴェルディの傑作『イル・トロヴァトーレ』です。ネトレプコアルヴァレスといった、今を時めく当代有数の名歌手を揃えた布陣は、現在のオペラ公演で求め得る、最も素晴らしい、ウィーン国立歌劇場ならではのプログラムでしょう。
netrebko-music-opera vienna-staatsoper-jpg%e2%91%a1
写真左:ネトレプコ(写真提供:Music & Opera) 写真右:ウィーン国立歌劇場外観

続けて予定されているのは、オペラ・ブッファ(喜劇)の代表作であり、元となった戯曲が連作であることから“兄弟オペラ”とも言われるロッシーニの『セヴィリアの理髪師』モーツァルトの『フィガロの結婚』の連続上演です。これらも世界のオペラハウスで活躍する実力派や、台頭目覚ましい若手が登用される、上質でかつ楽しい公演です。
vienner-staatsoper-inside-%e2%91%a2 staatsoper_inside-c-michael_poehn_
写真左:ウィーン国立歌劇場内観(写真提供:Harry MIZUTANI) 写真右:ウィーン国立歌劇場内観(写真提供:c Michael Poehn)

世界有数の歌劇場でもなかなかない、素晴らしい公演の連続上演です。音楽の旅では、これらのオペラを上席で鑑賞するウィーン5連泊のツアーを、急ぎ造成中です。間もなく発表です!

ご興味ある方は、完成次第パンフレットをお送り致しますので、こちらからお問合せください。

海外旅行部『音楽の旅』企画担当:水谷 史

投稿:首都圏発海外旅行担当