出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2015年06月11日

世界三大ワイルドフラワー

世界三大〇〇!

好奇心旺盛な旅行者にとってたまらないキーワードですよね。
世界三大瀑布、世界三大美術館、世界三大歌劇場、世界三大夜景などなど…
実際に世界三大を求めて旅行した方も、たくさんいらっしゃるのではと思います。

そんな方にオススメしたいのは、世界三大ワイルドフラワーです!

アタカマ2

★これからの季節の8月、固有種のナマクアランド・デイジーで辺り一面がオレンジ色のお花畑になる「南アフリカのナマクアランド」
★「ワイルドフラワー州」と言われるほど、ワイルドフラワーの聖地として名高く9月~10月にかけて、リースフラワーやストロマトライトなど、世界屈指のワイルドフラワーの種類が咲き乱れる「西オーストラリアのパース」

★そして3つ目が…「チリのアタカマ砂漠」です!

アタカマ3 アタカマ1

まだまだ情報の少ないところですので、ご存じの方も少ないかと思いますが、こちらのワイルドフラワーは「砂漠に起きる奇跡」と言われています。
年間降水量が10ミリに満たないアタカマ砂漠。地球上で最も乾燥した地ですが、数年に1度だけワイルドフラワーが咲き乱れる季節があります。それは、その年に降ったわずかな雨を地中で溜め込んで、花を咲かし、現れるまさに「幻の花園」です。

圧巻なのは10月。何もない砂漠が、この時期だけ、ブルーやピンク、紫といった花々の絨毯に彩られます。その規模は世界三大ワイルドフラワーに数えられるほどです。

Digital OLYMPUS DIGITAL CAMERA

■■■■ 100種類を超える花々 ■■■■
「グアナコの足」と呼ばれる紫の花をはじめ、ガラデレオン、アマリスの仲間で黄色、白、赤のアニャニュカ、ノラナというチリやペルーのお花など、100種類を超えるワイルドフラワーが生息しています。
※ワイルドフラワーの開花は自然現象の為、充分にご覧いただけない場合もございます。予めご了承ください。

今年の3月には、乾燥したこの地に大雨が降りました。7年間分の降水量と表現されるほどの、豊富な雨を溜め込み、何10kmにもわたる花園を今年も見せてくれることでしょう。
日本から離れた南米の地で、息を呑むほどの景色を探しにお出かけになりませんか。
アタカマ砂漠を訪れるツアーの詳細は、こちらをご参照ください。

原野 祐輔

投稿:首都圏発海外旅行担当