出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2016年05月21日

期間限定!2016年7月22まで 『川浦温泉 山県館』特別宿泊プラン

2016年7月22日までの期間限定で特別価格にて日本源泉湯宿を守る会 会員宿『川浦温泉 山県館』の宿泊予約を承ります。詳細は以下をご覧ください。
お部屋数に限りがございます。お早目のご予約を!

【日本源泉湯宿を守る会】
温泉ブームによる有名温泉地における旅館やホテルの大型化、大規模な掘削による日帰り温泉施設の乱立による貴重な地下資源である泉源の枯渇を危惧し、適正利用の観点からも温泉の三要素(湧出量、温度、成分)のデータが重要であると考えていました。また、消費者に対し温泉の利用状況を開示することは、温泉事業者の義務と考えていました。
温泉法の第一条では「温泉を保護し、・・・温泉の適正利用を図り、もって公共の福祉の増進に寄与することを目的とする」となっています。私たちの会は、貴重な地下資源である温泉を保護し、適正な温泉利用と源泉かけ流しにこだわる宿屋集団です。

源泉かけ流しにこだわる宿 川浦温泉 山県館
信玄公岩風呂「渓流雅之湯」大浴場「薬師之湯」山梨県内には、信玄公の隠し湯として知られる温泉が数多く点在しています。戦で傷ついた兵の療養のために開発されたものですが、ここ川浦温泉の「山県館」は、武田二十四将の一人・山縣昌景公(先祖)から15代続く老舗旅館です。笛吹川の上流に位置し、渓谷を望む堂々たる建物で、二つの自家源泉を所有し総湧出量は毎分1100リットルの湯量を誇り、源泉かけ流し100%の宿として知られています。周辺には豊かな自然が残り景勝地・西沢渓谷、恵林寺も近くにあります。
特別宿泊料金:12,500円(1室2名利用、1泊2食付税別1名様料金です。)
※休前日は、対象外です。

 

=お問合せ・お申込みは、個人旅行専用ダイヤル=
東京03(6858)9815
大阪06(6345)1509

投稿:首都圏発海外旅行担当