出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2016年05月19日

期間限定!2016年7月22日まで 『日光金谷ホテル』 特別宿泊プラン

2016年7月22日までの期間限定で特別価格にて日本文化遺産を守る会 会員宿『日光金谷ホテル』の宿泊予約を承ります。詳細は以下をご覧ください。
お部屋数に限りがございます。お早目のご予約を!

【日本文化遺産を守る会】
私たちの暮らしている日本の各地には、和の伝統的な建築物、歴史的価値の高い建築物が存在しています。旅館やホテルなども代々受け継がれてきた施設が多く、地域の気候風土や伝統文化に育まれてきた歴史的、文化的遺産として価値の高い建築物を所有しているところも少なくありません。しかし、維持保全の困難さや使用時の不便さ等の理由による改築等で消滅しているのも事実です。
平成8年に「文化財登録制度」が導入され、旅館やホテルが所有し、保護保全に努め今日まで守ってきたこれらの建築物が、貴重な国民的財産「登録有形文化財」として登録されるようになったのです。
日本文化遺産を守る会は、これらの文化財の維持管理や保護保全について情報交換しながら、後世に継承していく機運を高めようとして設立された会です。

登録有形文化財の館 日光金谷ホテル日光金谷ホテル外観日光金谷ホテルフロント
日光金谷メインダイニング日光金谷バー「デイサイト」
日光東照宮の楽職にあった金谷善一郎が、親切心から外国人を自宅に泊めたのは明治4年のこと。この外国人こそヘボン式ローマ字の考案者として知られるヘボン博士でした。この事がきっかけとなり、博士の勧めもあって自宅の一部を外国人に供するようになったのは明治6年で、日本のリゾートホテルの草分け「日光金谷ホテル」の始まりです。明治26年に現在の場所に移って以来、幾度かの増改築が行われましたが、瀟洒な洋館の中には和風の調度品や装飾品が配置され、伝統の木の文化が随所に見られ不思議な空間が広がっています。この度このホテルの居心地の良さを味わっていただくため、特別料金で対応していただくことになりました。ご希望により東武特急など列車の手配も承ります。
特別宿泊料金:28,000円(1室2名利用、1泊2食付税別1名様料金です。)
お部屋タイプ: デラックスタイプ
※休前日は、対象外です。

 

=お問合せ・お申込みは、個人旅行専用ダイヤル=
東京03(6858)9815
大阪06(6345)1509

投稿:首都圏発海外旅行担当