出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2016年11月14日

視察レポート 玄界灘の宝石箱 『壱岐(長崎県)』 雄大な自然と歴史の島へ

長崎県観光連盟が実施した現地観光情報説明会に参加して、『壱岐』へ行ってまいりました。島の魅力をご紹介しますので、是非ご覧ください。

玄界灘の宝石箱 『壱岐』
九州と朝鮮半島を結ぶ玄界灘に浮かび、まわりの20数個の島々とまとめて壱岐諸島と呼びます。その中心の島で壱岐島または壱岐本島と称され、南北約17㌔、東西約14㌔の少しだけ南北に長い島です。
暖流の対馬海流の影響があり冬でも比較的温暖な島で、海産物はもちろん、肉用牛の壱岐牛や麦焼酎発祥の地という事で焼酎が特産品となっています。そして、同じく玄界灘に浮かぶ対馬とともに、古くから朝鮮半島と九州を結ぶ海上交通の中継点となっているため、数々の歴史の舞台ともなってきた島でもあります。

博多から高速船で壱岐へ
博多港を10時30分に出航する高速船ヴィーナス(九州郵船株式会社)にて約1時間、快適な船旅を楽しみ壱岐・芦辺港に到着しました。いよいよ、私にとって初めて壱岐の旅が始まります!

猿岩・黒崎砲台跡
写真:猿岩
2768 壱岐・猿岩

写真:黒崎砲台跡
黒崎砲台跡
島の反対側の入江に位置する湯ノ本温泉で壱岐牛の昼食をいただき、海岸線を黒崎半島へと向かいました。島の西北、時計でいえば10時の方向に半島が伸び、その先端にあるのが『猿岩』です。波に洗われた海蝕崖で45メートルもの高さを誇ります。自然のいたずらでしょうか、笑ってしまうほど猿に似ています!そして、ゆるい坂道を少し歩くと『砲台跡』です。昭和の初めに完成したもので、約1トンの砲丸を35キロ先まで飛ばすことができたらしいのですが、結果として1回も発射されることは無かったとの事です。駐車場にある売店「お猿のかご屋」には、まだ砲台が残っている時の写真が飾ってありますので、行かれた方は是非ご覧ください。

ウニ割り体験
海女で有名な八幡浦の海岸に「はらほげ地蔵」が祀られていますが、その近くの「うにめし食堂はらほげ」にて、『ウニ割り体験』を楽しみました。時期によりムラサキウニ、バフンウニ、アカウニと体験で使うウニが異なり、値段も@500~1,000円と幅があります。割りたてのウニを何も付けずに食べまてみましたが、甘みがあってとても美味しかったで~す。

小島神社
壱岐の“モンサンミッシェル”と称されており、干潮時は海が割れて参道が
現れ、満潮時は島に変わるという珍しい神社です。


<壱岐市観光連盟提供>

干潮時のみ参拝できるのですが、島全体が御神域のため枝一本、小石一個すら持帰る事は禁止です。掲載の写真とは異なり、私たちが訪ねた時は満潮だったので島に近づくことはできませんでした。残念!

一支国博物館
壱岐は魏志倭人伝に「一支国(いきこく)」と記されていて、島内からは古代日本の貴重な資料が多数出土しています。
2731-3%e3%80%80%e4%b8%80%e6%94%af%e5%9b%bd%e5%8d%9a%e7%89%a9%e9%a4%a8%e3%80%80%e3%82%af%e3%83%ac%e8%a6%81%ef%bc%9a%e9%95%b7%e5%b4%8e%e7%9c%8c%e8%a6%b3%e5%85%89%e9%80%a3%e7%9b%9f%e6%8f%90%e4%be%9b
<長崎県観光連盟提供>
この一支国博物館にはそれらが一堂に展示されているので、壱岐の歴史、アジアとの関わりを学ぶには最適な施設です。また、多数の実物資料に触ることもできる展示演出は全国的に珍しいため、来館される皆様にも好評です。
さらに、国指定特別史跡「原の辻遺跡」を望む丘の上にあるこの建物は、故黒川紀章氏がデザインを手掛けており、天然芝が植えられている屋根の曲線は周囲の山並み合わせたもので、とても印象的なものです。

壱岐神楽
壱岐神楽
<壱岐市役所企画振興部商工観光課提供>
壱岐神楽は国の重要無形民俗文化財に指定され、神楽舞も音楽も神職のみで奏される、きわめて神聖視され信仰されている貴重な文化財です。

 

以上で私のレポートは終了です。
私は今回、壱岐を初めて訪れたのですが、さまざま新しい発見ばかりで、仕事を忘れるほど楽しんでしまったかもしれません。皆様も“百聞は一見に知らず”ですので、是非一回お出かけください。

★壱岐を訪ねるツアーは以下、募集中です(ツアータイトルをクリックしてください)。

催行決定間近です!是非ご検討ください ⇒ 12/31発 4日間 №2701 新春の壱岐・対馬ロマンの国境の島探訪

今なら早期申込割引3,000円が適用中です(出発日の3ヶ月前まで)⇒ 3/25発 4/2発 3日間 №2731 海桜咲く歴史ロマンの宝庫・ガイドとめぐる たっぷり探究 壱岐

投稿:大阪発国内旅行担当