出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2012年03月21日

2012年3月21日 フランコフォニー祭り

先日、”フランス語圏(フランコフォニー)祭り”に行ってきました。
この祭りは、世界各国のフランス語を話す人々が、フランス語圏文化の多様性や魅力を広くアピールし、
フランス語を通して友好を深める祭りです。
世界各国で開催されており、私は東京・飯田橋の日仏学院の祭りに参加しました。
日仏学院では今年はアフリカ大陸のフランス語圏にスポットをあてており、セネガルのヒップホップ・グループ「ダーラ・ジィ・ファミリー」も来日していました。

live

セネガルでは今ヒップホップがブームになっており、首都ダカールを中心になんと6000(!!)以上のヒップホップ・グループが活動しているそうです。
その中でも頂点に立つ「ダーラ・ジィ・ファミリー」のライブは迫力たっぷり!
フレンチポップやキューバ音楽もミックスされたサウンドに、会場は大いに盛り上がりました。

会場には屋台も出ており、セネガル料理のお店でクスクス(小さいパスタ)料理など各国料理が並んでいました。
そのなかで私がチャレンジしたのはこちら↓

baobab

セネガル名物バオバブジュース!!サン・テグジュペリの『星の王子様』にも登場するバオバブの木。
この木に成る白い実をつぶして、砂糖や牛乳、ヨーグルトと混ぜると・・・乳白色の甘酸っぱいジュースができあがります♪
セネガルをはじめ、アフリカ諸国ではビタミンCが豊富なことと、胃腸に良いことから人気がある飲み物だそうです。
ヨーグルトをたくさん入れているため、飲むヨーグルトのような感覚で、すっきりとしたジュースでした。

アフリカの音楽を聴きながら食べ物を楽しんでいると、現地にも行ってみたくなりました。

貴重な自然や、野生動物たちの姿を見ることができるツアーはこちらです↓↓
ナマクアランドとビクトリアの滝、チョベ国立公園、喜望峰 12日間

ダイナミックなアフリカの世界へぜひご旅行ください!

東京海外旅行部・赤平 

投稿:朝日インタラクティブ