出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2014年01月15日

2014年1月15日 一生に一度は見たいオーロラ

オーロラは、Northern Lightsと言い、北極・南極周辺の成層圏より上空で起こる高エネルギー電子が上層大気中の原子や分子にぶつかった時の発行現象です。
オーロラを見られる場所は、多々ありますが、観測率が高く都市機能が充実しているイエローナイフへ行って来ました。
観測場所は、ホテルからバスで30分ほどのオーロラヴィレッジ。ティーピーという観測用のテントがあり、暖かい飲み物を飲みながらオーロラ出現を待つことができます。

【写真左:イエローナイフ空港 右:たくさんあるティーピー】

私の場合、オーロラ観測チャンスは3日間。1日目は観測終了間際に見られました。2日目は、観測場所に向かうバスの中から既にオーロラが見え、早く降りて見たいという熱気が車内に溢れていました。バスを降りた途端、いかり狂ったようなオーロラに包まれ、圧倒されて呆然と立ち尽くしました。
急いで観測場所に行き、カメラを構えて取ったのがですが、ピントがちゃんとあっていなくてほんとに残念。でも、あの感動は忘れません。

【写真左:ピントが合ったときのオーロラ 右:いかり狂うオーロラ】

オーロラを見た人は、次はどこでオーロラを見ようという気持ちになるようで、私もその一人。因みに3日目は、オーロラは見えずじまいでしたが、満点の星に流れ星、ずっと外で眺めていました。皆さんも是非オーロラ観測ツアーに出かけてみてはいかがでしょうか?
  
【写真左:満天の星 右:バッファローも見られました】

東京海外旅行部:長坂 恵美

投稿:朝日インタラクティブ