出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2017年10月31日

「SL銀河」に乗って魅力いっぱいの岩手県へ☆

img_0869

「この汽車はね、銀河鉄道を走っているんだよ。」
「銀河鉄道……。」
「銀河鉄道はね、天の川の左の岸にそって、ずうっと南のほうへつづいているんだ。」
岩手県出身・宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」の一節です。

この「銀河鉄道の夜」の物語をテーマにした機関車「SL銀河」を皆さん知っていますか?

ここでは「SL銀河」の乗車体験記とあわせて、ファンタジー・パワースポット・美食に絶景! 魅力いっぱいの岩手県の旅を紹介します♪

第1弾 ☆夢のSL銀河に乗車☆

SL銀河は岩手県の釜石線「花巻駅~釜石駅」を土日限定で走っています。

新幹線が停車する、新花巻駅から乗車できます!便利♪
機関車の走る音が近づいてきました!!
img_0198  img_0200
濃紺の車体に星座が散りばめられたデザインで、かわいいです。
中に入るとまた感動します。

img_0274  null

 

img_0867 img_0243
レトロ調で、窓のステンドグラスが素敵な車内です。
物語に出てくるジョバンニとカンパネルラが乗った銀河鉄道もこんな感じかな…!と想像が広がります。
「銀河鉄道の夜」関連の展示コーナーも。
驚きなのは、4両編成の車内にプラネタリウムがあること☆☆☆
整理券を受け取って鑑賞します(乗車後すぐに整理券をもらいに行くべし!)。

img_0868 img_0272
各駅でのお出迎えも魅力です。
宮守駅ではにぎやかな音楽とダンスで♪ 遠野駅では垂れ幕で♪
とっても嬉しくなります!

今回は遠野駅で途中下車、SL銀河に別れを告げて、遠野散策スタートです!

次回は  第2弾 ☆遠野で河童に出会う&釜石でおいしい夜☆ をお届けします!

投稿:首都圏発国内旅行担当