出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2017年12月07日

寒さ吹き飛ぶ!温泉&スノーシューハイキングの魅力

日ごと寒さが厳しくなり、いよいよ本格的に冬到来。「こんな寒さのなか、外になんて出たくない」と思ってしまうこともあるかもしれませんが、この寒さだからこその楽しみがあります!

今回は、年々人気が高まっている「温泉&スノーシューハイキング」をご紹介します。

初めての方は少しハードルが高いように感じられるかもしれませんが、道具も現地でレンタルがあり、装着方法、歩き方からご案内するので心配無用です。

ツアーに同行した阪本添乗員のレポートで魅力をご案内します♪

【女性限定 高峰温泉&スノーシューの旅】

『女性限定・内炭直美ガイドの山歩きクラブ』で、高峰高原スノーシューツアーに女性ばかり22名で行ってきました。
出発日の2月13日は天気も良く、道中は真っ白な御嶽山や北アルプス、そして中央道からは中央アルプス宝剣岳や南アルプス甲斐駒ヶ岳や仙丈ヶ岳などを眺めることができました。
今回のお宿、ランプの宿『高峰温泉』は、標高2000㍍にあるお宿。浅間2000スキー場のさらに上にあり、バスはスキー場の駐車場までしか入れません。そこから先はお宿の雪上車に乗り換えて行きました。快晴でしたので「雪上車の屋根の上に乗って行きたい」という元気なお客様もおられて、2台の雪上車に分乗して今夜のお宿『高峰温泉』に向かいました。

お宿に着いたらまずは雲上の露天風呂へ!

%e9%ab%98%e5%b3%b0

気温➖5度以下では入れない絶景の露天風呂です。行きは寒さに震えながらですが、帰りはホコホコ。

高峰温泉は源泉かけ流しの秘湯の会会員のお宿です。内風呂は1階と2階に2箇所あり、到着から翌朝出発までいつでも入ることができます。

お部屋は相部屋で、食事も部屋ごとにとって頂いたので友好が深まったと思います。

夜は晴れていれば大きな天体望遠鏡で星空観察会があるのですが、残念ながら曇り空でしたので、星空のスライドショーを見せて頂きました。
14日は早めの朝食を頂き朝8時、今回のメインイベントのスノーシューへいざ出発!

%e9%ab%98%e5%b3%b05

到着後にお宿の方が靴のサイズとスノーシューのサイズを合わせておいて下さり、朝はスムーズに出発できました。しばらくゆっくり平らな道で足を慣らし、徐々に慣れてきた頃に登山道へ。この日は朝から雪が降り始め、粉雪舞う中フカフカの新雪をスノーシューで踏みしめながらのハイキング。

image-10 %e9%ab%98%e5%b3%b03

なんといってもこの新雪の上を歩くのがスノーシューの醍醐味‼ 途中、誰も踏んでない新雪の上に倒れてみたり転がってみたりしながら高峰山頂を目指しました。山頂には小さな高峰神社の祠があり、それぞ れ山頂で記念撮影をして寒いので早々に下山。

image-17 image-20

下りでは急な斜面を滑り台を滑るように尻セードで滑りました。
皆様、歓声を上げながら楽しそうに滑ってらっしゃいました。

%e9%ab%98%e5%b3%b04

高峰温泉に到着すると玄関先でお宿の方にスノーシューを返して、まずは冷えた身体を温めに温泉へ、そのあと鯉のうま煮やたっぷりお蕎麦がついた高峰御膳の昼食を頂き、雪上車に乗って高峰温泉をあとにしました。

 %e9%ab%98%e5%b3%b06

スノーシューが初めての方もたくさんおられた今回のツアーでしたが新雪のおかけで歩きやすく、また高峰温泉は食事も美味しく温泉も良く皆様に喜んで頂けました。

女性限定の山歩きは和気あいあいと楽しく山に親しんで頂けるコースです。
今年も魅力あるコースがたくさんありますので皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

 

いかがでしたか。降り積もった雪の上もラクラク歩くことができるスノーシューで、冬の大自然の息吹を感じながらハイキング。終った後はあったかーい露天風呂なんて最高! 女性だけというのもワイワイ楽しそうですね。

皆さまも素敵な冬をお過ごしください♪

 

<募集中の関連ツアー/関西発>

不老ふ死温泉と森吉山の樹氷・白神山地・神秘の十二湖(レベル2)

心の贅沢・戸隠高原スノーシューと信州天空resort ARCADIA

女性限定の旅

 

 

 

投稿:大阪発国内旅行担当