出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2012年07月30日

旅なかま8月号 美しい、中近東

〔本稿は会員誌『旅なかま』2012年8月号に掲載されたものです〕
ご新規のお客様には見本誌を無料でお送り致しますので、こちらのフォームからお申込みください。その際、「旅なかま8月号希望」とご記入下さい。なお、部数に限りがございますので、お早めにお申込みください。

etcetera_2012_08_mne_title.jpg

 今、30〜40代女性の人気が集まり、一人で旅する人も増えているという中近東。その理由は私たち女性の好きなもの、つまり美しいものが溢れているから。何か危険なような・・砂っぽいような・・そんなイメージはもう古い!感動的な遺跡や観光地の話はガイドブックで読んでいただくとして、今日は劇的に進化する中近東をご案内します。
 旅の楽しみ、非日常に浸る宿泊ホテル。中近東は特に様々なスタイルを楽しめるのが大きな魅力。伝統的な宮殿ホテルでエキゾチックな夢を見るもよし、砂漠のホテルで月夜を楽しむもよし。設備の充実は言わずもがな。砂漠の真ん中で温かいシャワーが出る、なんてよく考えるとすごいことですが、お料理やお部屋もまさに「リゾートホテル」なのです。砂漠には浸りたいけれど、快適に滞在したいという欲張りな要求に見事に応えてくれています。

etcetera_2012_08_mne_ph01.jpg

 安いけれど、あんまり買う気のしない品々が並んでいたバザールも、お洒落な雑貨を扱うお店が急増し、お買い物の楽しみも益々上昇中。日本から買い付けにくる雑貨店の方も多いとか。お土産としてではなく、本当に自分が欲しいと思える素敵なものにきっと出会えます。ここは自分の目でじっくり吟味して、選びたいところです。買い物にあまり興味のない方でも、バザールではスパイスをお見逃しなく。とにかく安いのはもちろんのこと、本場の味が日本で簡単に再現できるのです。なかにはなかなか日本では手に入らないようなものも売られていますし、一般的なスパイスはお土産にも喜ばれること間違いなし。
 お土産といえば、最近の注目は自然派伝統美容の品々。中近東は知られざるオーガニック化粧品の宝庫なのです。 オーガニックのハーブやバラを使ったものや、モロッコへ行ったら「モロッコの黄金」とも呼ばれている希少なアルガンオイルを。ベルベル人の女性がしなやかな美しい肌をしているのはアルガンオイルのおかげと言われています。

etcetera_2012_08_mne_ph02.jpg

 旅行者にはちょっと行きづらい、と思われているハマムもお勧め。一度行くと、旅の疲れがほぐれていくのを実感でき、病みつきになります。衛生的な不安や、言葉の不安が壁を高くしているのですが、それも解消されたと言ってよいでしょう。近年高級さと清潔感を併せ持った新しいハマムが各地にオープンしています。
 美しい中近東、そして「美しくなる」中近東から目が離せません。
(荻野 佑実)

◆関連ツアー
[首都圏発] トルコモロッコチュニジアドバイイスラエルヨルダン

投稿:朝日インタラクティブ