出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2013年05月22日

秋 紅葉に誘われてカナダへ

〔本稿は会員誌『旅なかま』2013年6月号に掲載されたものです〕
ご新規のお客様には見本誌を無料でお送り致しますので、こちらのフォームからお申込みください。その際、「旅なかま6月号希望」とご記入下さい。なお、部数に限りがございますので、お早めにお申込みください。

秋 紅葉に誘われてカナダへ

秋のカナダと言えば赤やオレンジに色付いた美しいメープルの森の東カナダ、9月下旬から10月上旬にかけて最高の季節を迎えるアルゴンキン州立公園やローレンシャン高原、ゴージャスな紅葉が広がるメープル街道が一番に浮かびますが、日本の面積の約27倍のカナダには、秋を楽しむとっておきの場所がまだまだあります。
世界遺産の街ケベック、「赤毛のアン」の舞台プリンス・エドワード島、カナダ大陸鉄道に乗って移りゆく秋の景色を眺めたり、シラカバやポプラ、カラマツなどの森が一面黄金色染まるにカナディアン・ロッキーを歩いたり。
そして、果てしない大地が続くユーコン準州では今まで体験したことがないようなフカフカの地衣類と低い潅木が真っ赤に染まる絨毯のような大地を歩き、カヌーイスト憧れのユーコン川でカヌーを漕ぐ。水上飛行機が唯一のアクセスであるナハニ国立公園では、日中はロッジ周辺を歩き、夜はオーロラ観測など、日本では体験できない、ダイナミックな場所がカナダにはあります。
天高く、空澄み渡る秋。秋の森で胸いっぱいに深呼吸。普段、体験することのない特別な開放感と心地よさ・・。自然を体験するハイキング、森に流れる時間を感じ、歴史を知り、憧れのホテルで眠る・・・。様々な体験で得る感動と自然の大切さ。
さて、今年はどんな体験をしますか?まだ見ぬ雄大な自然、心に残る感動を求めて秋はカナダへ行きましょう。

(田村 麻里恵)

よみがえった野生動物の楽園

◆関連ツアー◆
[首都圏発] カナディアン・ロッキー4大国立公園ハイキング
[首都圏発] ユーコン準州の大自然ハイキング
[首都圏発] 水上飛行機で飛ぶ!ナハニ国立公園とイエローナイフ
[首都圏発] カナディアン・ロッキーと煌く湖水めぐり
[首都圏発] 世界遺産ケベックの街歩きと紅葉のメープル街道
[首都圏発][関西発] 紅葉・東カナダメープル街道のんびりハイキング
[首都圏発][関西発] 「オーロラ観測・滝見学・紅葉観賞」秋カナダビッグスリー探訪

投稿:朝日インタラクティブ