出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2011年12月06日

2011年12月 6日 〔国内・首都圏発〕 特集 日本海ひな街道

〔本稿は「朝日旅行 号外版 2012年新春号」に掲載されたものです〕
今月の特集 きらきらうえつ号と村上人形さま

「本間さまには及びもないがせめてなりたや殿さまに…」。
 北前船交易による莫大な富を背景に、日本海側で洗練された上方文化の担い手となったのは、全国にその名を馳せた日本有数の大地主、豪商たちでした。藩政時代を経て独自の発展を遂げたきらびやかな伝統文化の数々。山形、新潟を中心とした日本海沿岸の湊町、城下町各地に今も脈々と息づいています。
 この日本海文化圏を結ぶ「日本海ひな街道」は、文化庁「わたしの旅100選」にも選定された珠玉のルート。輝く日本海をイメージした「きらきらうえつ号」で、「庄内ひな街道」「村上人形さま」など、桃の節句に華やぐ羽越路の貴重な文化遺産をめぐります。時代を越え、なお輝きを増すお雛様。その優美な微笑みは、北国の春を待つ心を映し出すかのように喜びに包まれて、私たちを優しく迎えてくれます。

《きらきらうえつ》
全席指定新型リゾートトレイン。展望スペースやラウンジのほか、座席まわりにはグリーン車なみのゆとりを持たせ、高い天井、大型窓の採用で、雄大な日本海のパノラマを堪能できる。

★★★★★関連ツアー
[首都圏発] No. 1800 きらきらうえつ号で「日本海ひな街道」へ 3日間

傘福 瀬波温泉 相馬樓古今雛

投稿:朝日インタラクティブ