出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2013年05月28日

2013年5月28日 [国内・首都圏発] 号外号 特集「日本の夏」 2013年5月28日 [国内・首都圏発] 号外号 特集「日本の夏」

特集「日本の夏」

omagari01.jpg
世界一の呼び声高い日本の花火。夏本番、多くの観客を集め競い合うように全国津々浦々で大会が開催されるのは、日本をおいてほかにはありません。奉祝行事の脇役として使われることが多い外国に比べ、日本の花火はそのものを純粋に観せるために発達した歴史があり、その美しさ、規模など、世界有数といわれるゆえんでもあります。
 三大花火大会のひとつ大曲の「全国花火競技大会」は、今年で87回目を迎える歴史ある大会。製作した花火職人が自ら打ち上げ、全国の花火師たちの目標ともなっています。東北の夏祭りの最後を飾る全国の花師たちの熱い思いが、みちのくの夜空に大輪の花を描き出します。
 同じく三大花火「長岡花火会」は“川の花火”を代表する格式ある大会。信濃川の橋脚に仕掛けられた特大ナイアガラなど、他では見られない夏花火を、河川敷の打ち上げ台正面でご覧いただきます。
 混雑する花火大会ですが、朝日旅行ではほとんどの大会で桟敷席、観覧席など指定のお席をご用意。温泉・休憩室付観覧席(諏訪湖花火)など特別なお席もご用意しました。九州の花火大会へもご案内いたします。2013年、夏の夜空を彩る光の一大ページェンをゆっくりとお楽しみください。

大曲の花火

☆☆関連ツアー☆☆
[首都圏 8/24発]1321 日本海の夕景と大曲花火大会 3日間
[首都圏 8/24発]1323 大曲花火大会と男鹿半島へ 2日間
[首都圏 8/24発]1324 大曲花火大会と世界遺産 中尊寺 2日間
[首都圏 8/24発]1325 山峡のいで湯と大曲花火大会 2日間

長岡の花火
日本三大花火でもあり、「山の片貝」、「海の柏崎」とならび、越後三大花火大会のひとつ「川の花火」といわれる長岡の花火。重さ300キロの花火玉が、650メートルの大きさで夜空に描く正三尺玉をはじめ、5ヶ所から一斉に打ち上がるワイドスターマイン、信濃川の川面に流れ落ちる650メートルのナイアガラなど、迫力ある大型花火です。 
いずれのコースも信濃川河川敷の観覧席での花火観賞です。

☆☆関連ツアー☆☆
[首都圏 8/2、3発]1809 長岡花火大会と越後のお屋敷 2日間
[首都圏 8/2発]1810 長岡花火大会と深緑の奥只見湖 2日間
[首都圏 8/3発]1811 夜空に華咲かす長岡大花火大会 2日間

諏訪湖の花火
信州の夏を彩る「諏訪湖上大花火大会」は長い歴史の中で年々規模を拡大。第65回となる今年は述べ4万発、終了まで2時間を要するという、全国屈指の規模で開催されます。当日は50万人を越える見物客でごったがえしますが、特別に休憩室、温泉入浴付観覧席をご用意。夏の夜空を焦がす光の一大ページェントを、打上げ台正面でゆったりご覧いただけます。

☆☆関連ツアー☆☆
[首都圏 8/15発]1652 諏訪湖上大花火大会 2日間
[首都圏 8/15、9/7発]1653 諏訪湖上大花火大会と上高地 2日間
[首都圏 8/15、9/7発]1654 諏訪湖上大花火大会と中央アルプス・千畳敷 2日間

その他、各地の花火大会もございます。随時掲載してまいりますので、こちらをご覧ください。

投稿:朝日インタラクティブ