「日本秘湯を守る会」40周年記念企画シリーズを発売開始

2013年7月30日【第13-01号】
 (株)朝日旅行(所在地:東京都港区)は、来年「日本秘湯を守る会」が発足して40周年を迎えるにあたり、第一弾のプレ記念企画として「みちのく秘湯7日間 十二湯めぐり」を発売しました(9月24日・28日出発。大阪・名古屋・東京各支店の合同コース)。数多い日等の宿の中でも自然景観は勿論、泉質・湯量にも恵まれ、名前は知られていますが、個人では行きにくい秘湯を訪れます。大阪発の場合二人1室で238,000円~241,000円です。9月24日出発については催行が確定しました。
 40周年を迎える2014年には2月に「奥飛騨」方面、5月に「九州」方面、9月に「信州」方面を順次発売してまいります。
■「日本秘湯を守る会」は昭和50年4月、「秘湯」という造語を生み出した(株)朝日旅行の前身である(株)朝日旅行会の創業者であった故岩木一二三氏の提唱により、バスも通わぬ交通の不便な小さな山の温泉宿33軒が集まり創立されました。「日本秘湯を守る会」は、地球の恵みであり、限りある地下資源である温泉に感謝することを忘れることなく、その利用と管理に充分な配慮をし、枯渇させることなく守り続けるために自然環境の保持・保全に真摯に取り組んでいく宿の集団であります。会員数は年々増え、2013年7月現在の会員数は184件となっています。
 「日本秘湯を守る会」の会員宿に宿泊する場合、同会が発行している「スタンプ帳」を利用することでお得に宿泊することができます。1泊ごとにスタンプを1個押し、3年以内に10個たまると無料で1泊できる仕組みで、年間で15,000人以上が無料で1泊しております。
【本件に関するお問合せ先】
(株)朝日旅行 企画総務部 担当:白井 隆久
TEL:03-5777-6655  FAX:03-5777-3395