出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2018年06月29日

5/21発 【朝日移動教室】渡辺洋子先生同行 アイルランドの心を訪ねて 9日間 添乗員:仲山みどり

5月の下旬、新緑の時期にアイルランドの添乗に行ってきました!

朝日カルチャーセンターで講師をされている渡辺洋子先生が企画し、同行いただくツアーです。

渡辺先生のお人柄とアイルランドの魅力のおかげで、

もう何度もご参加を頂いているお客様もたくさんいらっしゃるコースです。

昨年に続き、2度目のアイルランドの旅でしたが、また違うアイルランドの景色に出会う事ができました。

今回は、首都ダブリンから西海岸のゴールウェイバレン高原ディングル半島

内陸の歴史的な町を巡り、最後にキルケニーを訪れる9日間の旅でした。

 

2日目の朝は徒歩で出発し、ダブリン市内を歩きながらダート(電車)に乗って、

ダブリン市の南へ出掛けました。

下記は朝のダブリン市内の様子です。

hapenny custom

リフィ川にかかるアーチ形のヘイペニー・ブリッジ  カスタム・ハウス

famine

ジャガイモ飢饉メモリアル

 

首都ダブリンに2泊し、中西部のゴールウェイへ。

途中、中世の僧院跡のクロンマックノイズに立ち寄りました。巡礼の地として、信仰の対象であり続けた場所です。

clonmacnoise1  clonmacnoise3

 

バレン高原のモハーの断崖にも立ち寄りました♪

昼食時間も惜しんで端から端までたくさん歩いて景色を満喫された方もいらっしゃいました☆

バレン高原を満喫した後は、フェリーに乗っていざディングル半島へ!

 

img_1400 img_1404 img_1421

 

この時期のアイルランドはしゃくなげが見事!という事でマックロス・ハウスの庭園へも立ち寄りました。

今年は例年よりも春の訪れが遅く、渡辺先生もとても心配していましたが、

ばっちりきれいなしゃくなげを見ることができました♪

img_1440 img_1442

 

可愛らしい萱葺き屋根の家並みが残るアデアの町も散策しました!

img_1445

 

旅に美味しい食事は付き物ですが、今回もバラエティ豊かな食事を楽しみました☆★

アイルランドはメニューを選ぶことができるチョイスメニューも多いので、それも一つの楽しみです!

img_1371 img_1408 img_1409 img_1374

 

img_1386

 

渡辺洋子先生が同行するアイルランドの旅は、今年で17回目となり大人気のロングセラーコースです。

皆さんも是非、一度と言わず、二度三度、アイルランドの地を訪れて下さい!

 

 

この記事の投稿者