出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2019年09月05日

9/3発 【朝日移動教室】山田隆彦氏同行解説 入笠湿原で秋の植物観察 添乗員:石田亘司

 

9月3日(火)、朝日カルチャーセンターでも活躍されている山田隆彦氏の同行解説で長野県の入笠湿原を訪ねました。

新宿からバスで2時間半、標高1,734mの”天空のお花畑”・入笠湿原はスズランやホテイアツモリソウ、リンドウなどたくさんのお花が咲き誇ることで有名です。

時間の許す限り、じっくり秋の植物を観察しました。

 

年は6月の気温が低かったこともあり、普段は終わっているお花も少し見ることができました。

 

 

入笠湿原はこの時期リンドウの群生で有名ですが今回もたくさんのリンドウが咲いていました。

またゴマナの白い花が非常に多いのも珍しいそうです。

 

 

イヤホンガイド利用で遠く離れていてもお花の名前や植生、いろんなお話を聞きながら

皆様一つ一つ丁寧に観察。散策を楽しまれました。

 

 

最近の携帯カメラはAIが本当に大活躍!難しいお花の写真も綺麗に撮ってくれます。

更には、撮ったお花の写真もこれまたAIが検索!教えてくれるんですね。

 

 

 

ちなみにこのお花の写真を検索したところ、アサギマダラと教えてくれました(笑)。

秋の風を感じながら、のんびり植物観察を楽しみました。

 

 

風そよぐ 一足早く 吾亦紅