出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

添乗員による最新の添乗報告

添乗員ブログ

2019年12月19日

12/13発 「千田先生と行く熊本 特別講演会と熊本城の今を訪ねる」

TV、雑誌等でもお馴染みの城郭考古学者・奈良大学教授の千田嘉博先生をお招きし、特別企画を実施しました。

大盛況のうちに終了した千田先生の講演会と、熊本城見学案内をご紹介します。

 

1日目に熊本城下 桜の馬場城彩苑の多目的交流室を貸切し、「熊本城の歴史的意義」をテーマに講演会を行いました。

2016年の震災により多大なる被害を受けた熊本城。その復興作業は極めて困難な道のりでしたが、着実に歩みを進めており、2019年10月5日より特別公開第一弾として、天守付近まで見学できるようになりました。
その復興の経過報告と調査による熊本城の新たなる発見を解説。この成果が日本や世界中の城郭に対して影響を及ぼす歴史的意義を持つものであること。通常の城郭鑑賞ポイントだけでなく、修復委員として先頭に立って実践する「文化財修復・保存の意義と必要性、そして困難さ」を説明いただきました。
途中休憩を挟み、2時間半を超える講演会でしたが、千田先生のわかりやすくメリハリのきいた解説に引き付けられ、お客様は熱心にメモをとられていました。


2日目は熊本城とその周辺ツアーに同行、解説いただきました。

修復中の熊本城と千田先生による解説の様子

第一弾として一部、特別公開された熊本城を約2時間かけて説明いただきました。
前日の講演会の知識をひとつづつ確かめるような現場見学と、元の姿、現在の姿、今後の復元予定などを工法や、課題を含めてのお話は非常に興味深いものでした。

昼食は熊本城の見えるレストランで千田先生を囲んでの食事を楽しみました。

熊本県立美術館の前で最後の挨拶をしていただき、千田先生の同行はここまでとなりました。

 

 


今回のほかにも講師同行コースを多数ご用意しております。
ご予約お待ちしております。

講師同行の旅はこちらより♪
首都圏発 / 関西発

100名城の旅はこちらより♪
関西発

続100名城の旅はこちらより♪
首都圏発 / 関西発