2019年7月11日発 幻想の地下空間 大谷資料館と石の蔵のランチ

代替テキスト大谷石の採石場跡の大空洞には圧倒されました。手堀り時代の労動者の過度な労働現場を思い暗黙となります。イベント空間に活用するのは平和な時代故。食事も満足度の高いものでした。全コースの中に、大谷石の現在の掘出しの現場や、石材加工の工場見学があれば、尚更良いのでは、と思います。

【関連ツアー】⇒ 同コース 9月発はこちら

ご意見誠にありがとうございます。前向きに検討させていただきます!有り難うございました。