出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2018年10月15日

【イベントレポート】9月21日(金)「ウフィッツィ美術館貸切見学ツアー」発表記念講演会を開催しました

朝日サンツアーズでは、2019年3月18日フィレンツェウフィッツィ美術館を貸切見学いたします。

この特別企画「ウフィッツィ美術館貸切見学ツアー 全16コース」の発表を記念して、講演会を開催いたしました。

浜離宮朝日ホール・小ホール

当日は400席近くお席をご用意しておりましたが、沢山のお客様にお越しいただき、満員御礼となりました。ご来場いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

 

【特別講演会】第一部:池上 俊一 氏 「比類なき文化都市の歴史フィレンツェ」

今回の特別講演会は「フィレンツェの歴史と美術」をテーマに、2名の講師をお招きし、二部制でお送りしました。

前半は、東京大学教授・池上 俊一 先生による『フィレンツェの歴史』の講演会。ヨーロッパ中世史がご専門の池上先生に、フィレンツェの誕生からルネサンスまでをお話しいただきました。

295-26

Profile
池上 俊一(いけがみ しゅんいち)
1956 年愛知県生まれ。2002 年より東京大学大学院総合文化研究科教授。
イタリア、フランスを中心に中世・ルネサンス期の文化史・心性史を研究している。
『フィレンツェ 比類なき文化都市の歴史』の他、著作多数。

池上先生は、ちょうど5月に岩波新書より、著書『フィレンツェ』を発刊したばかりです。講演会当日は会場付近の書店でも平積みしておりましたが、講演会終了後、あっという間に完売しておりました。

 

★池上先生による記事はこちら⇒ 旅なかまVol.295 メディチ家とウフィッツィ美術館

【特別講演会】第二部:塚本 博 氏 「至高の絵画に包まれる歓び ウフィッツィ美術館の名画」

後半は、明治学院大学講師であり朝日旅行でも美術の講師としておなじみの塚本 博 先生に、ウフィッツィ美術館にある名画を中心に『フィレンツェの美術』を語っていただきました。

Profile
塚本 博(つかもと ひろし)
1950 年東京生まれ。早稲田大学大学院文学研究科美術史学博士課程修了。イタリア・ルネサンス美術専攻。明治学院大学講師、横浜市立大学講師、朝日カルチャーセンター講師、NHK文化センター講師。著書:『イタリア・ルネサンス美術の水脈』(三元社)、『イタリア・ルネサンスの扉を開く』(角川書店)、『すぐわかる作家別・ルネサンスの美術』(東京美術)訳書:R.ゴッフェン『ティツィアーノの女性たち』(三

元社)詩集:『地中海と大理石』(DTP出版)

塚本先生は、この度の「ウフィッツィ美術館貸切」特別企画の監修者でもあり、先生が講師として同行するコースもございます。早速催行決定しておりますので、お早めのお問合せがおすすめです。

★コース詳細はこちら⇒ 3/16発 塚本 博氏同行解説 北イタリア・ルネサンス美術の旅 10日間

★塚本先生による記事はこちら⇒ 旅なかまVol.294 至高の絵画に包まれる歓び -ウフィツィ美術館貸切り見学-

 

講演会の第一部と第二部の間に、朝日旅行の企画担当スタッフからも「ウフィッツィ美術館貸切見学ツアー」をご紹介させていただきました。おかげさまで多くのお客様にご興味をお持ちいただき、続々とツアーが催行決定しております。

ウフィッツィ美術館貸切見学ツアー 全16コース」の詳細は、下記のリンクからご覧ください。皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。

 

◆東京発ツアーはこちらをクリック>>

◆大阪発ツアーはこちらをクリック>>

 

投稿:首都圏発海外旅行担当