出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2016年01月07日

世界の絶景をご紹介します! PART①「メキシコ」

P1060297
南アフリカに8月に出現する奇跡のお花畑/ナマクアランド

世界には私たちの想像を遥かに超えた「絶景」があります。
今最も人気のウユニ塩湖をはじめ、天空からの贈り物が届く北欧、地球のスケールを感じるアフリカ、500万年の歴史が造り上げたアメリカのグランドキャニオンなどなど…。 「一度は見たい景色」「テレビで見た憧れの場所」が皆さまにもあるのではないでしょうか。 そんな想いはインターネットが普及し、海外旅行が身近になった今日でも変わりません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
4WDで塩の大地を走る乾季のウユニ塩湖

昨今ではテレビ、インターネット、新聞などあらゆるメディアで「絶景」という言葉を目にしますが、
皆さまに弊社がお贈りしたいのは「心の底から感動する旅」です。
各担当者がオススメする様々な「絶景」をご紹介させていただきます!!

a

PART①の今回は、3月に弊社も特別企画を設定する「メキシコ」をご紹介致します。
メキシコと聞いて皆様がイメージされるのは、「謎と神秘の国」というキーワードでしょうか。マヤの古代遺跡をはじめとする遺跡群は、私たちの知的好奇心を掻き立てる最高の材料であることに間違いありませんが、メキシコの魅力はそれだけではありません。16世紀から19世紀に渡り受けたヨーロッパの影響を感じさせるコロニアル調の歴史ある街並み、カリブ海と太平洋に面した美しいリゾート、そして緑が息づき、サボテンが旅情を誘う自然保護区。アメリカ大陸最多を誇る世界遺産の宝庫は、感動と驚きに満ちた忘れられない旅を演出してくれます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
世界遺産チチェン・イッツァ

そんな中注目すべきは、やはり世界遺産チチェン・イッツァのククルカン降臨現象でしょう。

ユカタン半島にあるマヤ遺跡の世界遺産チチェン・イッツァ。カスティーヨと呼ばれるマヤの最高神ククルカン(羽毛のあるヘビの姿の神)を祀る高さ24mのピラミッド。春分と秋分の年に2回、このピラミッドに降臨現象が生じることで知られています。
北面の階段の最下段にククルカンの頭部の彫刻があり、太陽が沈む時、ピラミッドは真西から照らされ階段西側にククルカン胴体(蛇が身をくねらせた姿)が現れます。
今回の特別企画では、晴天率の高い、3月の春分の日前後に、降臨現象へご案内させていただきます。
チチェン・イッツァは200年以上にわたって、ユカタン半島における芸術、宗教、経済の中心であったため、とりわけ当時の栄華を彷彿させる壮大な遺跡が残り、建築技術の高さや細かいデティールの壁画やレリーフは、素晴らしく、皆様を古代のロマンへと誘ってくれることでしょう。

mx9 mx12
また、メキシコはお食事もとってもオススメ!
日本食と同じように無形文化財に登録されています。アステカ、マヤ時代の料理がスペイン統治後、スペイン料理の影響を大きく受け、独特の味わいを生み出します。

ぜひこの機会に、メキシコへ足を運んでみてはいかがでしょうか。
★『8つのテーマでめぐる メキシコを深く知る旅』の詳細はこちらへ★
また、デジタルパンフレットもございますので、こちらも合わせてご参照ください。

朝日旅行 原野祐輔

投稿:首都圏発海外旅行担当