出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

日々業務に励むスタッフによる最新ブログ

耳より情報

2019年06月24日

【海外版】6/11~6/20までに催行決定したツアー10コースを紹介します!

 

 


\\催行決定ツアー一覧//


 

 

【首都圏発】 9/11発
湖畔の休日・ルツェルン音楽祭&ローザンヌ 9日間

◆スイスの風光明媚な街ルツェルンにゆったり5連泊。世界のトップオーケストラが集まるルツェルン音楽祭を4夜に渡って鑑賞します。
◆湖畔のルツェルンからレマン湖のローザンヌへ。途中、世界遺産の街ベルンも観光します。旅の最後はローザンヌで5つ星ホテルに2連泊。湖畔の休日をお楽しみください!

 

 

【首都圏・関西発】 3/24発
美しき田舎へ イタリアの真髄をプーリアに訪ねる 8日間

「イタリアの真髄は田舎にあり」とはよく言われるものの、なか なか行くツアーもなアーもなくかといって、個人で旅行するには不便す ぎる・・という方も多いのではないでしょうか。 今回はイタリアのかかと、プーリア地方をしっかり訪ねます。宿泊は田舎を十分に堪能しながらも快適さと美食も提供してく れるマッセリア(農園ホテル)に宿泊します。 めったにないこの機会をお見逃し無く!

 

 

【首都圏発】 11/26発 ウィーン美術史美術館とクリムトの至宝 7日間

◆ハプスブルク家のコレクションを中核とする絵画の殿堂美術史美術館を、美術に詳しいガイドの案内で1日たっぷり鑑賞します。
◆ウィーンに関する著書も出しており、ガイドとしても好評の武田倫子がご案内します。

ウィーンの美術作品で見逃せないのは、帝政オーストリア最後の激動の時代に活躍し、独自の絵画表現で当時の美術界を席巻し一世を風靡したグスタフ・クリムトの名画を求めてウィーン市内で欠かせない場所といえば、ベルヴェデーレ宮殿上宮・オーストリア国立美術館です。ここではオーストリアで最も知名度の高い絵画といわれる伝説的名画『接吻』をはじめ、24点に及ぶクリムトの作品群が見られます。

 

ウィーン分離派会館「ベートーヴェン・フリーズ」

 

 

【首都圏発】 11/5発
パリ美術館めぐりパートⅡ ~近現代美術編~ 9日間

◆19世紀から20世紀へ。印象派からエコール・ド・パリへ。新しい芸術に沸いたパリの黄金時代の名画を鑑賞します。
◆パリに7連泊して、画家ゆかりの地やかつてのアトリエ、パリ郊外にある珠玉の美術館も訪れます。

マティス 未完の「ダンス」市立近代美術館

 

 

【首都圏発】 10/14発 神が与えたもう国ブルガリア賛歌 10日間

ブルガリアは近年、黒海沿岸で紀元前6000年の遺宝が発見され、その後、古代トラキア、ローマ文明、中世のビザンティン教会と東欧諸国の中でも際立った歴史を持ち、西に3000m級の山々、北に大河ドナウ川、東に黒海と自然も豊かで、まさに神が与えたもう国と言え、この旅ではその魅力をたっぷり味わいます。

 

 

【東京発】 10/14発
池田健二先生同行 シャルトルの大聖堂を読み解く 8日間

中世の名高い巡礼地で、芸術的にも価値が高い大聖堂の町シャルトルに4日間滞在。ロマネスクからゴシック期に建造され、見事な彫刻群やオリジナルのステンドグラスが残るシャルトル大聖堂を読み解きます。特に、時間によってその輝きを変えるステンドグラスは滞在することでじっくり鑑賞できます。また、シャルトルの町自体も中世がそのまま残る魅力な町です。そして、ステンドグラスで有名なブールジュ、パリ市内に残るロマネスク教会群を訪ね、最終日は微笑み天使があるランス、ラン、サンリスを訪問。

 

【関西発】 11/12発
古城ホテルと教会ホテルに泊まる 上質の旅・ベルギーの芸術と美食の旅 9日間

~見所多いベルギー1ヶ国と小国ルクセンブルグをゆっくり訪れる~
・通常のツアーだとオランダと一緒に訪れる事が多く、見所が多い分、どうしても急ぎ足の観光になりがちですが、今回はベルギー1ヶ国のみをゆっくりと巡りさらにあまり訪れる機会が少ないルクセンブルグ大公国にも足を延ばします。

 

 

【関西発】 9/24発 上質の旅 チェコの全世界遺産を巡る旅 10日間

◆6名様より催行!少人数で魅力あふれるチェコ1ケ国のみをゆったり訪れる。
◆チェコの全世界遺産12ヶ所を全て訪問!
◆全てのホテルを厳選し、快適な滞在をお約束いたします。伝統的な建築様式やモダンなスタイルなどの様々なホテルをご用意させていただきます。

 

 

【首都圏・関西発】 10/14発
ラインフェルスの古城ホテルに泊まる ドイツ最高峰とロマンティック街道ハイキング 8日間

~ベストシーズンのドイツの絶景へ~
・5月は新緑で覆われ、10月は紅葉で色づくロマンティック街道の見所を、専用バスだけでなく列車や船も使って巡るロングセラーコース。

◆ツアー2日目からは、ライン川沿いの丘陵地に佇む古城ホテルラインフェルス城に連泊いただきます。

 

 

【関西発】 10/6発
新緑から紅葉の渓谷を歩く チェコ・ボヘミアハイキング 8日間

◆プラハへ6連泊でゆったりとした日程
5ツ星ホテルの「グランディオールホテル」にて6連泊! 最終滞在日には自由行動も設けておりますので、プラハの街をご堪能いただけます。
◆華麗なるチェコの栄華・世界遺産の街を訪ねて
・プラハ歴史地区「カレル橋とプラハ城・聖ヴィート大聖堂」
・欧州屈指の温泉保養地「カルロヴィ・ヴァリ」

 

 

 

投稿:WEB管理担当