出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2017年09月26日

宇宙のような美しい天井画!話題のタイ・ワットパクナム!

先日、プライベートでタイに旅行に行く機会がありました。
その際、ぜひご紹介したいスポットがありましたので、今回ブログを書かせて頂きました!

タイと言えば!仏教、象、タイ料理、タイマッサージ…様々なキーワードがあがることと思いますが、タイには多くの寺院があることも皆さんご存知かと思います。

日本でも有名な観光地では、「ワット・ポー」、「ワット・プラケオ」などがありますが、今回ご紹介したい寺院は、バンコク中心部から少し離れた場所にある「ワット・パクナム」という寺院です。
こちらのワット・パクナムには、美しい天井画を持つ大仏塔があるのです!

ワット・パクナムの大仏塔は、2012年にタイ国王陛下と王妃殿下72歳のお祝いとして建てられた新しい建物です。
高さは80メートル、5階建て。

unnamed

1F~4Fまでは遺産の展示や博物館、集会所などがあります。

そして、5F。
この最上階に、別世界に来たかのような幻想的な天井画が広がっているのです!

img_1029-1

宇宙空間が広がります!(写真は一切の加工をしておりません!)

img_1046-1 img_1062img_1068

unnamed-1
息を飲むような美しさです…!!

このワットパクナムは日本でも最近知られるようになった寺院で、観光客の姿も私が行った時にはほとんど見かけられませんでした。寺院の周りもローカルな雰囲気が漂っています。
引き込まれるような美しい天井画を見ながら、静かな時間だけが過ぎていく…とても贅沢な体験でした。

img_1071

 

実は、ワットパクナムは日本とも縁があり、千葉県成田市に別院が存在します。
日本とも関わりのある寺院ということで、さらに関心がUPしますね。

ここ最近の話ですが、タイの観光地の中でも“フォトジェニック”な場所としても話題になりつつあります。
フォトジェニックとは、SNSの影響で広く浸透した言葉になりますが、「写真映えする」や「写真写りの良い」といった意味があります。美しい天井画がSNSやメディア等でも話題になっており、今後もっと多くの日本人観光客も見られるようになるのではないでしょうか。

タイにご旅行に行かれる際まだ観光客の少ない今のうちに、ぜひワット・パクナムに訪れてみてはいかがでしょうか?

投稿:首都圏発海外旅行担当