出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2013年07月30日

旅なかま8月号 都市を歩く お蔭様で20周年!!

〔本稿は会員誌『旅なかま』2013年8月号に掲載されたものです〕
ご新規のお客様には見本誌を無料でお送り致しますので、こちらのフォームからお申込みください。その際、「旅なかま8月号希望」とご記入下さい。なお、部数に限りがございますので、お早めにお申込みください。

都市を歩く ウフィッツイ美術館 ローマの広場カンポ・ディ・フィオーリ ナポリのカフェ

実際にご参加頂いたお客様からお声を頂きました。

フィレンツェ美術散歩ご参加のNご夫妻(仙台市)より》

実際行ってみると、もっと滞在したいと思う旅でした。長い時間同じ街にいるので飽きるかとも思ったけど、同じホテルに滞在することによって、街になじみができて、自分の足で歩くことができるので、自分の街という感じがして楽しかったです。
自由食(食事が日程の中に含まれていない)に関しては特に不安はありませんでした。パニーニのお店もありますし、添乗員が地元のお店に案内をしてくれたので、ツアーの皆さんと一緒に行けておもしろかったです。

ローマ徹底探訪ご参加のC・H様(東京都)(女性)より》

滞在型で、いつも早い時間にホテルに戻れるので、疲れた時はちょうど良かったです。元気な人は途中で離脱して色々歩き回れましたし、その日の体調や各々に合わせた楽しみ方が出来たと思います。また、ホテルは中心部で立地条件が良かったため朝の散歩も楽しむことができました。
食事は昼食の量がたっぷりあり、お腹がいっぱいでしたので、夕食が自由食だったのは調整が出来て良かったです。

ストックホルム パリ ロンドン NY

上記画像4点はWikimedia Commonsの提供です。

20年目の人気シリーズ「都市を歩く」の魅力
説明会のご案内

東京支店・説明会会場の案内図はこちらをクリックしてください。
◆関連ツアー◆
[首都圏発] 滞在型(3連泊以上)のゆとり旅
(「都市を歩く」で絞込み検索を行ってください)

投稿:朝日インタラクティブ