出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2012年03月22日

2012年3月22日 〔国内・関西発〕 特集 米の道・新緑の権兵衛峠を歩く

〔本稿は「朝日旅行 2012年3月22日号」に掲載されたものです〕
pup_osa_2012_03_a_gonbei.jpg
木曽谷と伊那谷を分かち、木曽駒ヶ岳を主峰とする長大な木曽山脈。 今から遡ること300年、この山脈を越える峠道を切り拓いた一人の男がいました。
古畑権兵衛――中山道の宿場町として栄えながらも山深さゆえに米不足に悩んだ木曽路十一宿へ、伊那の米を運ぶべく牛車も通える峠道を切り拓いた男として、その名を今も峠に残します。彼の偉業により伊那と木曽は結ばれ、漆器・米穀はもちろん旅人の行き交う権兵衛街道が生まれました。
現在は「権兵衛トンネル」が貫通し、峠越えの車道はその使命を終えましたが、かつての面影を残す権兵衛街道は自然歩道として整備されています。
この春、木曽を囲むまだ白い名峰群を望み、歴史を刻んだ街道歩きを楽しむ小さな旅へお誘いします。

◎こちらよりご覧ください↓↓
[関西圏発] No.7077 特集 米の道・新緑の権兵衛峠を歩く 2日間 

投稿:朝日インタラクティブ