出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2019年06月07日

世界中のハイカー憧れの地ニュージーランドを歩こう!

 

美しきニュージーランドを歩く ニュージーランドの美しき原生花 ゲートルード・ヴァレーとマウントクック・リリー マオリ・オニオン グリーンフード・オーキッド スパイダー・オーキッド サウスアイランド・エーデルワイス

厳しい気候の美しい
フィヨルドランド国立公園

サザンアルプス最南西部にある、フィヨルドランド国立公園は、世界自然遺産に登録された、ニュージーランド最大の国立公園です。ここには絶壁が連なるフィヨルド以外にも、年間降水量7500ミリの、厳しい気候が作り上げた、輝く懸垂氷河や無数の滝、色鮮やかな緑の苔むす原生林などがあり、様々な自然が融合した美しさは、ニュージーランドで最もドラマチックな景観と呼ばれています。

高山植物を楽しみながらの
ハイキング

そんなフィヨルドランド国立公園でのハイキングにお勧めの時期は、ニュージーランドを代表する高山植物、マウントクックリリーの花が咲く頃です。
白く透明感ある花びらの大輪を幾つも咲かせた姿は、時を忘れて見惚れてしまいます。このほか亜高山帯の湿原 には、南半球のみに分布する、クッション状に密生した高山植物が、小さな花をたくさん咲かせ、鬱蒼としたナンキョクブナの原生林には、珍しい形の蘭が、分厚い苔の上にひっそりと咲いています。

ニュージーランドの原生花は、カラフルな北半球の高山植物とは違って、白を基調とした花が多く、少し地味ですが、南半球独自の進化を遂げた種の、美しさを持っており、見つけた時の感動は、言葉に表せない喜びがあります。
私たち、現地ハイキングガイドはその感動のお手伝いをしてまいります。ぜひとも、ニュージーランドの植物が一番生き生きとするこの時期にお越しください!

小川 明人(テ・アナウ在住山岳ガイド)

アルパイン・クッション
小川 明人(おがわ あきひと)氏 Tutoko Outdoor Guides(現地トレッキングガイド会社 1964年、愛知県出身。テ・アナウ在住21年目。2001年ニュージーランド国立公園ガイド許可権を取得後、登山や自然観察ツアーを専門に行う。ガイド会社TUTOKO OUTDOOR GUIDESを設立。ニュージーランドが冬場は、ヨーロッパや日本国内の山ガイドと一年中ガイド業務に携わる。

 

◆関連ツアーはこちらから◆
ベストシーズンに行く オセアニア

美しきニュージーランドを歩く 世界中のハイカー憧れの地ニュージーランドを歩こう 太古の森を歩くミルフォード・トラック ミルフォード・トラックのハイライト、マッキノン峠 ミルフォード・トラックのゴール、サンドフライ・ポイント 雄大な光景が広がるルートバーン・トラック写真提供:Tutoko Outdoor Guides

「歩き通した達成感」 通常のハイキングツアーでは味わうことができない感動を求めて…。
万年雪を抱くサザンアルプスの美しい山並み、南極ブナ聳える太古の森、迫力の氷河、可憐な花々、固有種も多い動植物の数々。ニュージーランドの南島にはあらゆる自然の魅力が存在します。
この類まれなる究極の自然に迫る世界的に有名なトレイルとして「ミルフォード・トラック」「ルートバーン・トラック」などがあります。
いずれのトレイルもすべての面で管理が行き届いており、安心安全に歩くことができます。ホスピタリティ優れた頼りになる山岳ガイド。たっぷりのお湯のシャワーに清潔な水洗トイレ、3コースが基本の山の中とは思えない美味しいお食事…疲れたトレッカーに安眠の場を与えてくれる快適なロッジも嬉しい限りです。
世界一美しい散歩道、として知られる「ミルフォード・トラック」、サザンアルプス聳える山岳光景が素晴らしい「ルートバーン・トラック」。2つのトレイルを連続で歩く「グランドトラバース」。変化に富んだシーンの連続で飽くことのない毎日が過ごせること受けあいです。
ヨーロッパアルプスやカナディアン・ロッキーなどと比較されることも多いニュージーランド。古代から続く自然本来の姿を今に残しているという点では、ニュージーランドは極めて優れていると言えるでしょう。
荒々しい山岳光景と「地球の箱庭」と呼ばれる心癒される光景が広がるニュージーランドを今年こそ歩いてみませんか!

◆関連ツアーはこちらから◆
ベストシーズンに行く オセアニア

投稿:WEB管理担当