出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

従来の「今月のピックアップ!」と「旅のエトセトラ」を統合したブログです。機関誌「旅なかま」掲載の特集記事や対談など、朝日旅行の「今」が盛りだくさん! また「対決!」シリーズや旅先にまつわるプチ・トーク、グルメライターによる好評シリーズなど、旬の話題を中心に、テーマ性のある読み物をお届けいたします。

2011年05月31日

2011年5月31日 【国内・首都圏発】 夏のオススメ旅行 その1

〔本稿は朝日旅行「速報版(首都圏版)」2011年夏号に掲載されたものです〕 北の大地にいっせいに花が咲き競う夏。代表的な花の庭園が集まる十勝~富良野~旭川間を結ぶ全長200kmの道中は、別名『ガーデン街道』と呼ばれて、多くの女性たちを惹きつけてやみません。その中でも富良野、美瑛~旭川間は咲き乱れる花々の美しさから『花人街道』とも称されます。 [写真:十勝連峰を望む美瑛・四季...

詳細を見る

2011年03月25日

【スタッフひろば】 今月の『対決』 自然的中国 vs 歴史的中国

〔本稿は会員誌『旅なかま』2011年3月号に掲載されたものです〕 ヨーロッパ方面の企画が多い弊社ですが、「中国・アジアをもっと売りたい! 頑張りたい!」というスタッフ達が声を大にして「中国もこれからいい季節だと呼びかけたい!」と言っております。 とはいうものの、広大な中国、どこから行ったら…と迷われる方も多いのではないでしょうか。歴史、自然、グルメ…と切り口は様々ですが、今回は「中...

詳細を見る

2011年03月25日

2011年3月25日 「旅なかま」2011年3月号 巻頭特集

〔本稿は会員誌『旅なかま』2011年3月号に掲載されたものです〕 [すべての写真は周藤先生のご提供によるものです。]  エーゲ海の南に浮かぶクレタ島の玄関口、イラクリオン。ヴェネツィア支配時代の面影を色濃くとどめる賑やかなこの街には、今から三千年ほど前にこの島で興隆した古代ミノア文明の遺物を集めた考古学博物館があります。その収蔵品のなかでも、とりわけ多くの観光客を惹きつけてやまないのが、...

詳細を見る

2011年02月10日

2011年2月10日 「旅なかま」2011年2月号 巻末特集

四姑娘山双橋構  横断山脈は世界最多の植物種を擁する中国でも圧倒的に多彩な野生の花々が咲き誇り、今日でも新種の発見が相次ぎ世界中の研究者や植物愛好者の熱い視線を集めています。  横断山脈の植物の魅力については、これまでも本誌で紹介してきましたが、今回はまだ一般的にはほとんど知らず、訪れた方も少ない地域を含め、更に近年新種として紹介された植物の自生地についても紹介してみたいと思います。 ...

詳細を見る

2011年02月07日

【スタッフひろば】 今月の『対決』 フランスの村 vs スペインの村

〔本稿は会員誌『旅なかま』2011年2月号に掲載されたものです〕  今回の「対決」では、ファンの多いフランスの村、そしてお隣の国ですが異なる雰囲気をもつスペインの村をとりあげてみました。  かなりの「フランス好き」「スペイン好き」の対決となってしまったので、普段なかなか聞くことのないマニアックな村の名前もたくさん。「聞いたことがない」という村にも、ご興味を持っていただければと思います。「...

詳細を見る

2011年01月14日

2011年1月14日 「旅なかま」2011年1月号 巻頭インタビュー

~風景の中に暮らしを見る~ 近年、「英国式」という言葉が身近になり、生活スタイルや庭づくりなどに取り入れる方が増えています。また、コッツウォルズなど田舎を訪ねるツアーも不動の人気があり、日本人のイギリスに対する興味が高いことを感じます。イギリスに関する著書がベストセラーにもなり、講演会なども多数行っている作家の井形慶子さんにインタビューをさせていただきました。美しい風景...

詳細を見る

2011年01月06日

【スタッフひろば】 今月の『対決』 ヨーロッパハイキング

〔本稿は会員誌『旅なかま』2011年1月号に掲載されたものです〕 昨年度の「旅なかま」で、お客様の感想を一番多くいただいたのがこの「対決」シリーズでした。今年も、共感したり反論したりしながらお読みいただき、ご旅行の参考になるような「対決」をお届けしようと思います。今年最初は、皆様にもおなじみのハイキング大好きな添乗員・伊藤と三浦が、ヨーロッパハイキングについて語ります。「今年はどこを歩こ...

詳細を見る

2010年12月27日

2010年12月27日 「旅なかま」2011年1月号

明治学院大学講師 塚本 博 [写真:ボルケーゼ卿の夏の別荘だった美しい建物(写真提供:Wikimedia commons)]  英仏の美術愛好家や文化人が、かつてグランド・ツアーでイタリアを訪問した時代の華やかなローマは、いまどこに隠されているのだろうか。古代遺跡が多い中心部に地下鉄を通すことができない永遠の都は、網の目のようなバス路線の騒音で落ち着きを失い、街路の邸館は昔日の美し...

詳細を見る

2010年11月22日

2010年11月22日 「旅なかま」2010年11・12月号 巻頭インタビュー

[写真右:全景(写真提供:石澤良昭先生)] 今回は、アンコール遺跡研究の第一人者である上智大学学長の石澤良昭先生に、遺跡との出会いから、調査を進める中での発見、カンボジア人の人材養成のご苦労や感動など、「想い」を語っていただきました。アンコール遺跡の研究・保存にかける人々の情熱が、皆様をアンコールワットへの旅に誘います。 アンコールワット研究へと導いたもの 鹿野:これまで度々、先...

詳細を見る

2010年11月05日

【スタッフひろば】 今月の『対決』 ヨーロッパ VS 中近東

〔本稿は会員誌『旅なかま』11・12月号に掲載されたものです〕 朝晩の冷え込みも厳しくなってまいりました。これからの季節は、寒い日本を抜け出して楽しめる旅行先を探したいですね。今回は冬でも温暖な地中海沿岸地域をご紹介したいと思い、元添乗専門の渡航経験豊富な2名のスタッフに登場してもらいました。そこで海をはさんだヨーロッパ側(北)と中近東側(南)の対決が勃発!「イベント満載、グルメ」なヨー...

詳細を見る