出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

機関誌「旅なかま」掲載記事など最新のトレンドがわかるブログ

旅のアクセント

2019年10月25日

《コラム》伯爵夫人がおすすめする、まだ知らないパリの魅力

 

パリは何度訪れてもまた新たな魅力を発見できるような街。特に芸術を愛する人々にとっては、夢のような街なのではないでしょうか。ルーブル美術館、オルセー美術館といった有名美術館だけでなく、小さくても美しい美術館・博物館が街中には沢山あり、どれだけ滞在しても、飽きることがありません。

代替テキストそんなパリから、フランスのミュゼ(美術館)に関する情報を発信している伯爵夫人をご存知でしょうか。RMN(フランス国立美術館連合)DNP(大日本印刷)による共同プロジェクト≪MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)≫のWebサイトで人気の連載、「マダム・ド・モンタランベールのミュゼ訪問」の著者で、2005年の開始以来、現在までに90館を超えるミュゼを紹介してきています。2012年にはこの連載の中から10館が選ばれ、DNPアートコミュニケーションズより『伯爵夫人おすすめの個性派美術館 パリのミュゼたち』として、書籍も刊行されました。

代替テキスト2020年2月、朝日サンツアーズでは、この書籍を元とした MMMとのコラボレーション企画を実施いたします。著者であるマダム・ド・モンタランベール夫人にも全面的にご協力いただき、パリに暮らす伯爵夫人ならではの視点で、彼女が本当におすすめする珠玉の邸宅美術館や、パリのおでかけスポットを散策します。更にフランス最大級の城館フォンテーヌブロー宮殿では、現在の城主にあたる人物が皆さまをお出迎えしてくださいます。旅の最後の夜は、一般では決して入ることができない会員制のレストランでのディナーへ。この特別企画だからこそ実現する、またとない貴重な体験の詰まった旅が出来上がりました。

マダム・ド・モンタランベール、そしてパリジャンたちが本当に愛するミュゼを訪れ、芸術が身近なパリでの暮らしを感じる旅へ、新たなパリの魅力を探しに出かけましょう。

 

 《関連ツアー》

MMM(メゾン・デ・ミュゼ・デュ・モンド)共同企画!
伯爵夫人がおすすめするまだ知らない上質なパリの過ごし方 7日間

 エールフランス航空 直行便 往復プレミアムエコノミークラス利用
珠玉の邸宅美術館めぐりとパリのマダムの暮らしを感じる、特別な旅

 

投稿:WEB管理担当