出発地を選択してください。出発地はいつでも変更できます。
出発地を選択してください。
×
MENU

今年は山登りを始めたい!初心者・中・上級者、レベル別登山ツアースポット15選

広大な自然にふれ、人との繋がりをも深める登山。

その魅力に取り憑かれて、日本中の山々を旅する登山愛好家が増えています。しかし、登山を心から楽しむためには、自分の体力とレベルを考慮した計画的な山選びが重要です。

そこで今回は、登山経験者がおすすめする山を、初心者・中級者・上級者別にご紹介します。



景色を楽しむ初心者向けの登山スポット5選

登山初心者の方には、山でしか見られない高山植物や、風景を楽しみながら歩くトレッキングがおすすめです。山選びのポイントは、標高差が小さく、所要時間が短い山を選ぶこと。そこでこちらでは、気軽にトレッキングを楽しめる登山スポットをご紹介いたします。


【秋田県】森吉山(もりよしやま)


標高:1,454m
所要時間:3時間30分(ゴンドラを使った往復コース)
見所:新緑5月下旬〜6月下旬、花6月上旬〜9月中旬、紅葉9月下旬〜10月中旬
小屋情報:ゴンドラ待避所、森吉避難小屋、阿仁避難小屋

森吉山は、「花の名百名山」にも選ばれた高山植物の宝庫。冬の豪雪が育んだ、東北地方ならではの広大なお花畑と緑豊かな森が魅力です。山頂からは、白神山地や岩木山などの山々が並ぶ360度の大パノラマを見渡すことができます。天気がいい日には、見事な雲海を見られることもあり、壮大な大自然を体感したい人にぴったりです。また、森吉山は山頂までゴンドラで移動できることから、登山初心者や観光客にも人気なスポット。秋は紅葉、冬には幻想的な樹氷が見られ、四季折々の美しい景色を眺めることができます。


【新潟県】佐渡島・ドンデン山(さどしま・どんでんやま)


標高(ドンデン山・ドンデン高原):934m
標高(金北山):1,172m
所要時間:4時間
見所:花3月〜7月
小屋情報:ドンデン避難小屋

花の谷アオネバ渓谷からドンデン山に登るコースは、佐渡島で一番人気の登山コース。眺望が素晴らしいのはもちろんのこと、季節によっては色鮮やかで多彩な花々を見ることができ、トレッキングに最適です。なかでも4月〜6月頃に大群生するカタクリは、「日本一の群生」と賞賛されるほどの見事な景色。山野草に興味のある方はぜひトライしてみてくださいね。


【長野県】北アルプス・乗鞍岳(のりくらだけ)


標高:3,026m
所要時間:3時間(畳平〜乗鞍岳・剣ヶ峰往復)
見所:鶴ヶ池、不消ヶ池、ご来光
小屋情報:肩ノ小屋

岐阜県から長野県にまたがる飛騨山脈のひとつである乗鞍岳は、難所がなく初心者でも1時間30分ほどで山頂に達することができます。途中には、鮮やかなブルーが映える鶴ヶ池や不消ヶ池があり、のんびり景色を楽しむことができるでしょう。後半の肩ノ小屋を過ぎた地点からは、岩場を登る場面もありますが、比較的穏やかな登山道で初心者にも最適です。また、7月〜9月の乗鞍畳平は、ご来光を眺める早朝バスが出ていたり、宿泊施設も充実していたりと観光スポットとしても人気があります。


【長野県】北アルプス・白馬八方尾根(はっぽうおね)


写真提供:長野県観光機構提供

標高(八方池):2,060m
所要時間:3時間(八方池山荘より往復)
見所: 八方池
小屋情報:八方池山荘、唐松岳頂上山荘

冬はスキー場としても有名な八方尾根からは、白馬三山などの名だたる山が連なる白馬連峰を見渡すことができます。登山初心者には、八方池山荘〜八方池までのコースがおすすめ。八方池までは道も整備されているので、初心者でも安心してトレッキングを楽しめます。一番の見所でもある八方池には、美しい白馬三山が写り込み、まるで絵画をみているような絶景に感動するでしょう。


【長野県】南アルプス・入笠山(にゅうかさやま)


標高:1,955m
所要時間(往復):3時間(ゴンドラ山上駅より往復)
見所:花5月〜9月
小屋情報:入笠ハウス紅葉軒、マナスル山荘本館、山彦荘

入笠山の頂上からは、富士山をはじめアルプスの大展望を望むことができます。ゴンドラを使えば1時間ほどで山頂まで行けるので、登山初心者はもちろん、老若男女問わず気軽に楽しめる山のひとつ。おすすめの時期は、5月中旬〜7月下旬。「入笠すずらん山野草公園」や「御所平のお花畑」、「入笠湿原」で色とりどりの花々を見ることができます。なかでも5月中旬〜6月上旬にはすずらんが群生し、登山客と観光客で賑わいます。


登山入門!中級者向けの登山スポット5選

初心者向けのコースから、ほんの少しレベルアップしたい中級者の方には、登山装備必携の変化に富む山々をご紹介します。どれも難易度は高すぎない一般的な登山コースですが、本格的な登山が体験できるスポットです。


【長野県】北アルプス・燕岳(つばくろだけ)


標高:2,763m
所要時間:1日目5時間(燕岳登頂後、燕山荘泊)、2日目3時間(中房温泉へ下山)
見所:コマクサの群生、高山植物の花畑、イルカ岩
小屋情報:燕山荘

別名「アルプスの女王」とも呼ばれている燕岳は、むき出しの花崗岩による「イルカ岩」や「めがね岩」、そして山頂付近に群生するピンク色のコマクサなど、フォトジェニックな風景が登山者から高い人気を得ています。中級者なら燕山荘で1泊する中房温泉〜合戦尾根の往復スポットがおすすめ。「北アルプス三大急登」のひとつとも言われる合戦尾根ですが、登山道は歩きやすく整備されています。自分の体力を考えながら、上手にペース配分をする必要があるでしょう。


【富山県】北アルプス・立山三山(たてやまさんざん)


標高(雄山):3,003m
標高(浄土山):2,831m
標高(別山):2,880m
所要時間:7時間15分(室堂から三山縦走し、室堂へ下山)
見所:雄山神社、別山から望む剱岳、黒部ダム
小屋情報:一ノ越山荘、大汝小屋、内蔵助小屋、釼御前小舎

立山三山とは、富山県に位置する浄土山、雄山、別山のことで、中級者なら3つの山を縦走するのもおすすめ。稜線上の山小屋に1泊すれば、行程にゆとりもできます。立山信仰では浄土山を「過去」、雄山を「現在」、別山を「未来」とし、順番に踏破することで自分自身を見つめ直すことができるスポットと言われています。ゴロゴロした岩場の斜面を進む不安定な道があるので、滑落や落石に注意しましょう。また、富士ノ折立からは、日本でも有数の大きさを誇る黒部ダムを見下ろすこともできますよ。


【長野県】北アルプス・涸沢カール(からさわカール)


標高:2,300m
所要時間:6時間(横尾山荘より往復)
見所:紅葉9月下旬〜10月
小屋情報:涸沢ヒュッテ、涸沢小屋

北アルプス・穂高岳の直下にある涸沢カールは、登山者から絶大な人気を誇る日本屈指の紅葉の名所。山々が鮮やかに染まる秋の紅葉シーズンには、美しい紅葉と梓川の清流とのコントラストを楽しみながら、整備された道を進みます。一面に広がる真っ赤なナナカマドや鮮やかな黄色のダケカンパなど、まるで別世界を歩いているようなフォトジェニックな景観が魅力です。


【北海道】大雪山(たいせつざん)


標高:2,291m
所要時間:5時間(ロープウェイ姿見駅から旭岳往復)
見所:高山植物、姿見の池、野鳥観察
小屋情報:旭岳石室、黒岳石室、白雲岳避難小屋、忠別岳避難小屋

大雪山とは北海道中部に位置する火山群のこと。最高峰は旭岳で、「神々が遊ぶ庭」と呼ばれるほど雄大な姿をしています。トレッキング気分で気軽に散策できるコースだけでなく、本格的な登山コースもあるので、楽しみ方の幅も広いでしょう。なかでも旭岳が映り込む姿見の池は必見です。天候によっては、真夏でも風は冷たく震えるほどになることもあります。9月〜6月の時期は冬山と考え防寒着を用意する必要があります。


【石川県】加賀白山(かがはくさん)


標高:2,702m
所要時間:9時間(別当出合より往復)
見所:多種多様な高山植物
小屋情報:白山室堂、南竜山荘、甚之助避難小屋

石川県と岐阜にまたがる加賀白山は、日本三大霊山のひとつ。多種類に渡る高山植物がどこまでも咲き広がり、女性に人気の山でもあります。また、初めての「山小屋泊登山」にもおすすめ。北アルプスの名峰群を見渡す絶景を楽しんだあとは、山麓の秘湯・永井旅館に宿泊できます。





登山経験必須!上級者向けの登山スポット5選

上級者向けには、ある程度の登山経験が必要になる山をピックアップしました。1000mほどの標高差を登ったり、歩きにくい岩場や鎖場のある7時間以上の縦走コースを登ったり……。経験者だからこそ登ることのできる難易度の高い山々をご紹介します。


【北海道】利尻島・利尻山(りしりざん)


標高:1,721m
所要時間:11時間(北麓野営場より往復)
見所:高山植物
小屋情報:利尻山避難小屋、見晴台避難小屋

北海道の利尻島のほぼ中央に位置する山で、別名は「利尻富士」。小さな島に利尻岳がどんとそびえているので、島全体が山のような錯覚を覚えます。日本百名山にも選ばれており、最果ての富士ゆえに固有の高山植物も豊富。頂上からの360度の眺望は山の自然と目の前に広がる海の雄大さを体感できます。


【鹿児島】屋久島・宮之浦岳(やくしま・みやのうらだけ)


写真提供:公益社団法人 鹿児島県観光連盟

標高:1,936m
所要時間:11時間(淀川登山口より往復)
見所:奇岩、花5月頃
小屋情報:淀川小屋

宮之浦岳は屋久島の中央に位置する九州の最高峰。屋久島は世界自然遺産に登録されており、登山中にはヤクシマシャクナゲやヤクシマミツバツツジ、ヤクスギ、ヤクザサの群生などを見ることができます。また、時折ヤクシカの姿を確認できることも。手つかずの自然を体感できるのはもちろん、頂上からの360度の大パノラマも大きな魅力です。


【長野県】南八ヶ岳縦走(みなみやつがたけ じゅうそう)


標高(赤岳):2,899m
所要時間:1日目30分(桜平~夏沢鉱泉)、2日目6時間(夏沢鉱泉~硫黄岳~赤岳頂上山荘)、3日目5時間30分(頂上山荘~赤岳~行者小屋~美濃戸口)
見所:高山植物
小屋情報:赤岳鉱泉、硫黄岳山荘、赤岳頂上山荘、行者小屋

八ヶ岳は山梨県と長野県にまたがる大火山群。その南八ヶ岳連峰のなかでも高山植物とスリリングな岩尾根歩きを楽しめる、硫黄岳から赤岳への縦走路がおすすめです。さらにその南部、編笠山から権現岳、赤岳を結ぶコースは、ゴツゴツとした岩場や鎖場があり、標高差も大きくなかなかハード。高山植物を観察することもできますが、どちらかというとストイックに山に向き合いたい人向けです。


【長野県】白馬三山(しろうまさんざん)


標高(白馬岳):2,932m
標高(杓子岳):2,812m
標高(鑓ヶ岳):2,903m
所要時間:1日目6時間30分(大雪渓〜白馬岳〜白馬山荘泊)、2日目7時間(〜杓子岳〜白馬鑓ヶ岳〜白馬鑓温泉小屋泊)、3日目4時間(〜猿倉) 見所:豊富な高山植物、白馬鑓温泉小屋
小屋情報:白馬尻小屋、白馬山荘、鑓温泉小屋

白馬三山とは、長野県と富山県にまたがる白馬岳、杓子岳、鑓ヶ岳の3つの山を指します。山小屋に2泊してこの三山を縦走するコースは、白馬岳の大雪渓や山頂からの雄大な景色、高山植物が咲き誇る広大なお花畑が人気。途中には、白馬三山の醍醐味でもある秘湯・白馬鑓温泉小屋があり、露天風呂から眺めるご来光・星空が美しい人気のスポット。標高差1,600mを超える大雪渓は、登山に慣れていないと足を取られてしまうので、経験と体力をつけてからトライしたいコースです。鑓温泉への下り道には岩場があるので、お花畑をメインで楽しみたい方には白馬岳から栂池方面へ縦走するコースもおすすめです。


【長野県】槍ヶ岳(やりがたけ)


標高:3,180m
所要時間:1日目3時間30分(上高地〜横尾山荘)、2日目8時間(山荘〜槍ヶ岳山荘泊)、3日目7時間(〜槍ヶ岳〜横尾山荘〜徳沢)、4日目2時間(徳沢〜上高地)
見所:槍ヶ岳山頂
小屋情報:槍ヶ岳山荘、横尾山荘、徳澤園

北アルプスのほぼ中央に位置し、天を突くような尖峰をそびえたたせた槍ヶ岳。どこからでも山頂が分かる槍ヶ岳は、北アルプスのシンボルスポットとも言われ、登山者ならいつかはその頂に立ちたいと憧れる山です。コースによって難易度が劇的に異なるので、技術・体力を考慮した上でコース決定をしましょう。山頂まで登りきれたときは、槍ヶ岳ならではの達成感があります。


登山には、旅行会社が提案する登山ツアーがおすすめ!ツアー利用3つのメリット



登山をするためには、まず自分のレベルに合った山選びから始まり、コースや宿のリサーチなどなにかと手間がかかるもの。最近では、さまざまなレベルに合わせた登山ツアーが増えており、手軽に登山を楽しめるようになりました。ここでは、登山ツアーを利用するメリットをご紹介します。

①自身の経験・体力に応じて、自分に合ったレベルの山を選べる

登山ツアーのもっとも大きなメリットは、初心者でも気軽に参加できること。自分のレベルに合った山を選べるので、肉体的にも精神的にも余裕を持てます。また、同行するプロガイドから安全な登山の知識・技術を学びながら歩けるのも魅力のひとつ。

朝日旅行では目標の山を目指し、月例の登山でステップアップする「登山塾」も好評です。第1回から最終目標の山に登頂するまで、ガイドが指導・同行してくれる安心感があり、自分のレベルアップを実感できる喜びも味わえます!

②ひとりでも参加OK!登山仲間も増える

いざ「登山に行こう!」と思っても、単独登山は難易度が高め。とくに、初心者の場合は危険性が高く、あまりすすめられません。しかし、ツアーなら一人でも参加OK。同じツアー参加者と和気あいあい楽しく登山すれば、山仲間も増えるでしょう。

ちなみに、朝日旅行では女性だけで歩く山旅も人気です。お一人での参加者も多く、登山初心者の女性におすすめです。

③宿の手配などのわずらわしい手続き不要!

一から計画を立てスポットリサーチにも手続きにも時間と手間がかかります。しかし、ツアーで参加すれば、申し込むだけで他の手続きは一切不要です。


安全、安心の登山ツアーをお楽しみください

ハードルが高めと思われがちな登山ですが、ツアーに参加すれば誰でも気軽にトライすることができます。今回ご紹介させていただいたなかに、気になる登山スポットはありましたか?上級者はもちろん、「登山を始めたい」という初心者の方も、ぜひチェックしてみてください。